« 名古屋グルメツアー(写真3) | Main | インターネットの接続時間も伸びた »

北陸に厳しい整備新幹線?

 3月末に当Weblogで整備新幹線について触れましたが、その後の動きについてフォローしておきます。


 今のところ、整備新幹線の着工・開業予定は次のようになっています。
<東北・北海道新幹線>
・八戸-新青森間は今の予定より2年ほど早い2010年度に開業する。
・新青森-新函館間は来年度に着工し、2016年度に開業する。
<北陸新幹線>
・長野-富山間は今の予定より2年ほど早い2012年度ごろに開業する(富山駅の工事の都合上、2010年度には開業できない)。
・富山-松任車両基地間は来年度に全区間を着工し、2016年度に開業する。
・松任車両基地以西は今回の着工を見送る。ただ、福井駅は整備新幹線の予算(100億円超)を使って、高架化を行う。
<九州・長崎新幹線>
・博多-新八代間は今の予定より2年ほど早い2010年度に開業する。
・武雄温泉-諫早間は来年度に着工し、2017年度に開業する。
(参考:Web東奥 http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2004/0428/nto0428_8.asp、Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040428-00000012-nnp-kyu、北國新聞ホームページ http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20040501002.htm)


 ほぼ要求が認められる模様である東北・北海道新幹線、九州・長崎新幹線とは対照的に、北陸新幹線にとっては厳しい内容ですね。当初は、長野-松任車両基地間も2010年度に開業すると言われていたのですが、富山以西では6年も遅くなるようです。特に、整備新幹線沿線で唯一新幹線の着工がない福井県が反発するのはもっともなことです。北陸新幹線が北海道新幹線や長崎新幹線より必要性が薄い、と言える人はいるのでしょうか? 北陸新幹線は、単に首都圏と北陸とを結べばよいものではありません。関西圏・中京圏との強化も大切な事項です。そのためにも(今の段階でできる)福井までの着工は欠かせないところです。

|

« 名古屋グルメツアー(写真3) | Main | インターネットの接続時間も伸びた »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

一番意味なさそうなのは、武雄温泉-諫早間ですね。
ココだけ作ってどうするつもりなんだか・・・。

2010年というのは、結構あっという間という気がします。
経緯はともかくとしても、すでに新八代-鹿児島や盛岡-八戸が
開業してしまった今では、博多-新八代と八戸-青森を優先する
のが効率的だという気はしますね。

個人的には線路容量が足りない東海道新幹線以外には、
ぜひコンテナ列車を走らせてもらいたいと思っています^^

Posted by: くばたん☆♪ | 2004.05.08 03:42 AM

 くばたんさん、こんばんは。

* 一番意味なさそうなのは、武雄温泉-諫早間ですね。

 長崎新幹線はスーパー特急方式ですので、博多-武雄温泉間、諫早-長崎間は在来線を走ります。でも、北海道新幹線や北陸新幹線に比べて必要性は低いですね。

* 経緯はともかくとしても、すでに

 私も優先順位は(1)東北新幹線、九州新幹線(2)北陸新幹線(福井以東)(3)北海道新幹線です。

* 個人的には線路容量が足りない東海道新幹線以外には、

 貨物列車の新幹線走行はできないという結論になったようです。速度が違いすぎるので、線路容量に制約を与えてしまうようです。

Posted by: たべちゃん | 2004.05.08 09:17 PM

 与党の整備新幹線建設促進プロジェクトチームの久間座長は、長崎2区の国会議員です。

 長崎新幹線が新規着工区間に含まれているのは、そのせいもあるのではないでしょうか? ここをつくる余裕があるのなら、北海道新幹線や北陸新幹線といった「幹」の部分にまわしたほうがいいでしょう。

Posted by: たべちゃん | 2004.05.15 10:03 PM

北海道新幹線は少なくとも函館までは意義があります。
東京までの距離を東海道・山陽新幹線と比較すると良く分かりますが、青森は岡山、函館は広島と、札幌は博多と同等です。
対飛行機では東京-岡山・広島はJR有利、対博多は飛行機有利ということから、函館まで新幹線が出来ると飛行機はかなり苦しむでしょう。青森は八戸開業で飛行機が7ヶ月間あったものの撤退してしまったですしね。
函館は広島と違って空港の位置が比較的いいのが苦しいところですが。

Posted by: うえしょう | 2004.05.20 01:31 AM

 トラックバックありがとうございます。こちらもリンクしてよろしいでしょうか?

 函館ぐらいならば、時速300キロ運転ぐらいでも十分に競争力があります。ただ、駅がかなり北寄りにあるので、航空機を圧倒する、ということはないでしょうが。

 札幌まで伸ばそうと思ったら、時速350キロ運転が欠かせないですね。東京-札幌間を4時間で結ぶことができるかどうか、が事業の成否を大きく分けると思います。

Posted by: たべちゃん | 2004.05.20 11:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北陸に厳しい整備新幹線?:

» 北陸新幹線は北陸−大阪・名古屋の輸送も考えて [Uesho-Line Blog]
北陸新幹線は九州新幹線(対大阪)や東北新幹線(対東京)と違って「主要都市まで4時間以上かかるのが3時間台に短縮、飛行機に勝てる」という要素がなく、「所要時間は現... [Read More]

Tracked on 2004.05.20 01:23 AM

» 北陸新幹線は北陸−大阪・名古屋の輸送も考えて [Uesho-Line Blog]
北陸新幹線は九州新幹線(対大阪)や東北新幹線(対東京)と違って「主要都市まで4時間以上かかるのが3時間台に短縮、飛行機に勝てる」という要素がなく、「所要時間は現... [Read More]

Tracked on 2004.05.20 01:23 AM

» 北陸新幹線は北陸−大阪・名古屋の輸送も考えて [Uesho-Line Blog]
北陸新幹線は九州新幹線(対大阪)や東北新幹線(対東京)と違って「主要都市まで4時間以上かかるのが3時間台に短縮、飛行機に勝てる」という要素がなく、「所要時間は現... [Read More]

Tracked on 2004.05.20 01:24 AM

» 借金してでも? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 新聞やインターネットの報道によれば、自民党は来年度に北海道新幹線新青森-新函館 [Read More]

Tracked on 2004.06.08 11:36 PM

« 名古屋グルメツアー(写真3) | Main | インターネットの接続時間も伸びた »