« 後味の悪い試合 | Main | 修学旅行ですることは? »

「ごめん」の隣は「ありがとう」

 高知県のJRの駅に「ごめん(後免)」という駅があります。この駅は安芸方面へと行く土佐くろしお鉄道の分岐駅なのですが、その土佐くろしお鉄道の隣の駅(後免町駅)に「ありがとう」という愛称をつけるようです。切符、時刻表、アナウンスは従来の「後免町」のままです。正式に駅名を変えるとJRに乗り入れていることもあり、多額の費用がかかるのですが、愛称を加えるだけならさほどお金がかからないようです。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040621-00001023-mai-soci、南国市役所ホームページ http://www.city.nankoku.kochi.jp/oshirase/gomen/advice.html)

 ローカル鉄道ならではのPRのための愛称でしょうが、「ごめん」とあわせて注目を浴びそうですね。

|

« 後味の悪い試合 | Main | 修学旅行ですることは? »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ごめん」の隣は「ありがとう」:

» ごめん、いーの、ありがとう [――MERCURY in the AIR――]
 ZAKZAKから、引用です。  「ごめん駅」のとなりに「ありがとう駅」誕生へ [Read More]

Tracked on 2004.06.28 03:43 PM

« 後味の悪い試合 | Main | 修学旅行ですることは? »