« 岐阜路面電車廃止へ | Main | 君はこの問題を解くことができるか? »

伊丹便の一部を関空に振替

 国土交通省は、地元自治体や経済界が伊丹空港の騒音軽減に合意したため、伊丹空港のジェット機発着枠のうち2割にあたる50便を削減し、関西空港に振り替えることにしました。この振替は、今後2年間で行います。

 関空の需要が低迷している最大の要因は、伊丹の自治体のわがままで、伊丹空港を存続させたことにあります。「関空は不便だ」とよく言われますが、騒音問題を全く考えずにつくった伊丹のような空港と比較すること自体が間違っています(伊丹も使ったことがありますが、関空に比べて格段に便利とはいえません)。来年新しくできる中部空港も名古屋市内から30分ほどかかります。関空の位置は合格点をつけられるものでしょう。どうしても「伊丹が便利だから使いたい」という人には、本来不要になるはずだった騒音対策などの費用(+α)を利用者に負担してもらえばよいのです。参考にした新聞には、「関空に振り替えると乗客がJRに逃げる」と書いてありますが、東京便や福岡便ならともかく、北海道・東北・沖縄ではそういうことはありえません。

 伊丹空港を大幅に拡張して滑走路をつくり、しかも騒音問題を気にしなくてもいいのならともかく、現状では発着数も発着時間も制限されています。ですから、関空をメインにせざるをえないのです。今回の振替は「関空の救済」ではありません。本来、関西の航空需要は関空にまとめるものであり、その本来の状態に一歩近づくだけです。
(参考:日本経済新聞7月22日朝刊 中部14版)

|

« 岐阜路面電車廃止へ | Main | 君はこの問題を解くことができるか? »

飛行機、空港」カテゴリの記事

Comments

TBいただきましてありがとうございました。
ほんとにそうですよね。騒音対策を受益者負担という考え方で捻出するなど、もっと、フェアーに考えないとだめですよね。
伊丹空港は騒音対策が大変なので、関西空港を作ったという本来の原点を良く考えていただきたいですね。

Posted by: Moaningおやじ | 2004.07.25 03:28 PM

話が少しずれますが、伊丹と関空、そして来年は神戸と関西圏に三つの空港が並存します。
伊丹を関空に全部移管しないと関空危ないんじゃないの?

Posted by: あかぽん | 2004.07.25 09:18 PM

私は成田出身なんですが、成田空港も地元との協定があって、遅延便を除いて23-翌朝6時までの飛行は禁止されているそうです。で、地元の広報誌には毎号、ちょうど空港から航路の真下になってる地区の騒音度(単位・デシベル)で掲載されてますし、空港に近い三里塚・遠山地区の小中学校では早くから防音ガラスにしたりと、地元の苦悩も結構なものらしいです。

そういや一昨年と今年春に旅行で伊丹空港を使ったんですけど、まさに「大阪の真上」を通過する空路と、大阪駅から高速バスで本当に至近距離だったのにびっくりしました。羽田空港を使っていてもそんなに都心の真上を通ることはないですし、羽田は意外に都心から離れていて東京って気がしない場所ですからねー。騒音訴訟が起きても不思議ではない、とつくづく感じたのを覚えてます。

Posted by: むろかつ | 2004.07.25 10:56 PM

私は成田出身なんですが、成田空港も地元との協定があって、遅延便を除いて23-翌朝6時までの飛行は禁止されているそうです。で、地元の広報誌には毎号、ちょうど空港から航路の真下になってる地区の騒音度(単位・デシベル)で掲載されてますし、空港に近い三里塚・遠山地区の小中学校では早くから防音ガラスにしたりと、地元の苦悩も結構なものらしいです。

そういや一昨年と今年春に旅行で伊丹空港を使ったんですけど、まさに「大阪の真上」を通過する空路と、大阪駅から高速バスで本当に至近距離だったのにびっくりしました。羽田空港を使っていてもそんなに都心の真上を通ることはないですし、羽田は意外に都心から離れていて東京って気がしない場所ですからねー。騒音訴訟が起きても不思議ではない、とつくづく感じたのを覚えてます。

Posted by: むろかつ | 2004.07.25 10:56 PM

 コメントありがとうございます。

* 騒音対策を受益者負担という考え方で捻出するなど、( Moaningおやじさんの発言)

 伊丹で発生する騒音の費用なのですから、伊丹で処理するのが当然ですね。本来の原点から考えると、利用者に関空を
利用してもらうために伊丹の料金を上げてもいいのです。

* 話が少しずれますが、伊丹と関空、そして来年は神戸と(あかぽんさんの発言)

 伊丹と関空があるだけでも分散するのに、神戸ができればさらに分散してしまいます。さらにひどくなりますね。

Posted by: たべちゃん | 2004.07.26 12:07 AM

 むろかつさん、こんばんは。

* 私は成田出身なんですが、成田空港も地元との協定があって、

 陸地にある空港はどうしても騒音が問題になりますね。成田はいろいろややこしい問題のからみがあるからかも知れないのですが。

* そういや一昨年と今年春に旅行で伊丹空港を使ったんですけど、

 伊丹発着の飛行機は大阪の上空を飛びますが、羽田のはどうだったのでしょうか? 騒音を考慮して、海側を飛んでいるのでしょうか?

Posted by: たべちゃん | 2004.07.26 12:21 AM

上述のご意見に反しますが、伊丹の環境対策費(年間78億円)は、伊丹空港の黒字(年収140億円)で十分賄われています。

空港使用料が、全ていったん国庫に入った後に、再度伊丹空港に支払われるという形をとっているので、国の支出が増えるような作家kにとらわれますが、伊丹空港が廃止になると、140億円の国庫収入がなくなり、それを全て関空からの増収で賄える予測は立っていません。伊丹廃止による、関西圏の航空旅客数の減少の減少が大きいからです。

Posted by: 伊丹の騒音対策費は伊丹空港の黒字の範囲内 | 2006.01.28 11:55 PM

 こんばんは。

* 上述のご意見に反しますが、

 伊丹が黒字であればいい、というわけではありません。本来、役割を終えて廃止になるはずの伊丹が残っていること自体が問題なのです。

 せっかくできた「特別着陸料」(伊丹の騒音対策費に充てられる)300円も、航空会社が負担している状況では何の意味もありません。伊丹を使うことに対するペナルティーですから、もっと高額でよいでしょう。

(注:このコメントは、「伊丹空港利用料」のコメントと同じです。)

Posted by: たべちゃん | 2006.01.29 11:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊丹便の一部を関空に振替:

« 岐阜路面電車廃止へ | Main | 君はこの問題を解くことができるか? »