« 岸和田だんじり祭り | Main | 部屋の電気 »

あれから1年

 ちょうど1年前、デーゲームの広島戦でサヨナラ勝ちを収め、ナイトゲームでヤクルトが横浜に負けたため、阪神は18年ぶりに優勝したのです。私はちょうど那覇市内を歩いていたため、優勝の瞬間を見ることができなかったのは残念なことでした。次の日にコンビニでスポーツ新聞を2部買い、さらにその翌日に阪神がキャンプをやっている宜野座<ぎのざ>村を訪れて、優勝の余韻にひたったものでした。

 しかし、今年の阪神は低迷し、現在は4位にとどまっています。去年なら1、2点負けていてもいつの間にか逆転勝ちをしていましたが、今年はその逆で逆転負けや1点差での負けが多いです。

 (大逆転優勝をしない限り)シーズンが終了したら当然、今シーズンの反省が行われるはずです。選手の年棒は下がります。監督は続投だと思われますが、コーチ陣の入れ替えはあるでしょう。フロントも当然反省すべきです。シーズンオフは来年の躍進に向けて補強をすべきでしょう。「監督は阪神の事情を知っているから無茶な要求はしないだろうし、選手の年棒が下がって、経営的にはうれしい」と思っているようでは、当分優勝はないでしょう。優勝できるような戦力を整えるのがフロントの仕事なのです。

|

« 岸和田だんじり祭り | Main | 部屋の電気 »

スポーツ」カテゴリの記事

タイガース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あれから1年:

» 今日は何の日?(笑) [淡海の国から on blog]
今日、仕事を休んでいたこともあって夕方の関西民放各局ニュース番組をみていたら、ど [Read More]

Tracked on 2004.09.15 11:10 PM

« 岸和田だんじり祭り | Main | 部屋の電気 »