« 守らなければいけないものは? | Main | ヴェネツィアの水上バス »

温泉、抜き打ち調査へ

 三重県は、来年度から県内全ての温泉を抜き打ち調査します。温泉の湯の成分が許可を受けたときと大きく異なっている場合は改善を指導し、偽装しているなど悪質な場合には、名前の公表も行います。環境省によると、三重県のように浴槽内の湯の成分まで調べるのはこれまで例がないようです。

 温泉の利用許可を受けるためには温泉の源泉を分析しなければなりませんが、その温泉の湯に水道水を入れたり、循環させても表示をする必要はありません。しかも、このような許認可にはよくあることなのですが、その後も温泉の条件を満たしているか調査されることはありません。つまり、たとえ源泉が枯れても、「温泉」として堂々と営業することもできるのです。

 「温泉」というからには本物に入りたいものです。また、温泉に限らず、このような再調査はやってもらいたいものです。悪質な業者については、「温泉」の利用許可を取り消してもいいでしょう。
(参考:中日新聞1月10日朝刊 12版)

|

« 守らなければいけないものは? | Main | ヴェネツィアの水上バス »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 温泉、抜き打ち調査へ:

« 守らなければいけないものは? | Main | ヴェネツィアの水上バス »