« やはり「南セントレア市」は没に | Main | 春節の話題2題 »

ライブドア買収に対する大人気ない対応

 新聞やテレビなどでの報道で御存知のとおり、ネットベンチャー企業のライブドアがニッポン放送の株の35%を取得して、大株主になりました。ニッポン放送は小さい会社のようですが、フジテレビの筆頭株主であります。つまり、ニッポン放送の株を持てば、フジテレビを支配することができるのです。

 この動きは、ニッポン放送の株を買ってフジテレビの子会社にしようとしていたフジテレビにとっては、大きな障害です。とりあえずフジテレビは、ニッポン放送の株の25%をTOB(株式公開買い付け)で買う予定です。商法の規定によれば、株式を持ち合っている企業のどちらかが25%超の株式を持つと、相手側の持つ議決権がなくなるようです。つまり、フジテレビが25%超のニッポン放送株を持つと、ライブドアはニッポン放送を通じてフジテレビに影響力を持つことはできなくなるのです。

 しかし、頂けないのがフジテレビの対応。週末にライブドアの堀江社長の出演する番組があったのですが、「編成上の理由」で放送を中止することに決めました。本当に「編成上の理由」でしょうか? 大人気ないですね。
(参考:Infoseek NEWS http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/cx.html)

|

« やはり「南セントレア市」は没に | Main | 春節の話題2題 »

マスコミ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ライブドア買収に対する大人気ない対応:

« やはり「南セントレア市」は没に | Main | 春節の話題2題 »