« リニモに乗ってきました(0) | Main | リニモに乗ってきました(2) »

リニモに乗ってきました(1)

aikan1

 昨日このWeblogに書いたとおり、開業したばかりのリニモに乗ってきました。そのときの様子を書こうかと思います。


 地下鉄とリニモの乗換駅の藤が丘は混雑が予想されるので、愛知万博にあわせて改良された愛知環状鉄道で万博八草に向かう。愛知環状鉄道への連絡きっぷがないため(「名古屋 四線会 掲示板」 http://439.teacup.com/n4line/bbs2 によれば、愛知万博開催中に限り、高蔵寺経由万博八草までの連絡きっぷが買えるようだが)、千種駅の券売機でとりあえず高蔵寺までの切符を買う。

 千種から乗った電車は、愛知環状鉄道直通の「快速エキスポシャトル」。大曽根までは各駅に停まるが、そこからは高蔵寺にしか停まらない(「エキスポシャトル」は高蔵寺までは各駅停車)。今は7両だが、愛知万博開催期間中は10両編成となる。電車に人はほとんど乗っていない。快速停車駅の勝川、春日井も通過し、かなりスピード感がある。

 高蔵寺で乗務員が愛知環状鉄道の人に替わり、「セントラルライナー」の到着寸前に発車。新しくつくられた連絡線に入り、中央線を越える。愛知環状鉄道はもともと全線単線であったが、ここから瀬戸市までは新たに複線化された区間だ。中水野を高速で通過する。

 瀬戸市で「エキスポシャトル」、瀬戸口で普通電車(4両)と交換。こちらは停車するが、扉は開かない。ホームの長さが短い駅があるため、愛知環状鉄道内はすべて通過になっているのだ。

 トンネルをくぐると終点の万博八草。写真にもあるように、駅は大きくなっている。駅を出て右に行けば、リニモの駅だ。(次回に続く)

|

« リニモに乗ってきました(0) | Main | リニモに乗ってきました(2) »

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/3212950

Listed below are links to weblogs that reference リニモに乗ってきました(1):

« リニモに乗ってきました(0) | Main | リニモに乗ってきました(2) »