« ユーロスターこぼれ話(2) | Main | 「サツキとメイの家」予約方法見直し? »

実は引退していた伊良部投手

 大リーグから日本に戻った2003年に13勝を挙げ、18年ぶりの阪神の優勝に貢献した伊良部投手。しかし、その翌年は故障のため1勝もできず、オフに戦力外通告を受けていました。その後の動きはわからなかったのですが、今年の3月になって引退の意思を阪神に示していたことがわかりました。

 阪神サイドも、伊良部投手の申し出を受けて、本人の希望に沿う形で引退の記者会見を行う予定(これがメジャー式のようです)でしたが、日程の都合がつかず、結局は会見は開かれませんでした。なお、伊良部投手本人は、4日に渡米しています(理由はわかりません)。

 結局、日本に戻ってからは1年しか活躍できなかったのですが、阪神を優勝させた功績は大ですね。「もっと活躍して欲しかった」というのが正直なところですが。
(参考:Yahoo!ニュース http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050407&a=20050407-00000017-sanspo-spo)

|

« ユーロスターこぼれ話(2) | Main | 「サツキとメイの家」予約方法見直し? »

スポーツ」カテゴリの記事

タイガース」カテゴリの記事

Comments

 その伊良部投手、実は5年ぶりに復活していました。新たな舞台は、アメリカの独立リーグです。
(参考:nikkansports.com http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20090520-496706.html

Posted by: たべちゃん | 2009.06.14 08:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 実は引退していた伊良部投手:

« ユーロスターこぼれ話(2) | Main | 「サツキとメイの家」予約方法見直し? »