« プロ野球のちょっといい話 | Main | ETC前払割引12月20日で廃止 »

南海に旧塗装、復活

 南海電車は、1885年に創業した、日本でも有数の歴史を誇る鉄道会社です。その南海をイメージする色はグリーン。難波と和歌山市を結ぶ南海本線を走る電車も、かつてあったプロ野球団、南海ホークスも緑を基調としていました。しかし、南海ホークスはダイエー(現:ソフトバンク)に身売りされ、舞台となった大阪球場も消え去りました。緑のツートンカラーの電車も、1992年に今の灰色ベースに塗り替えられてしまいます。正直言って、新しいステンレスの車両ならともかく、灰色をわざわざ塗った今の塗装は違和感を感じていました。

 しかし、10月から来年6月までの間、1編成だけですが、伝統の緑のツートンカラーが復活します。泉南の海沿いを走る緑の南海電車、もう一度乗ってみたいものです。
(参考:南海電鉄ホームページ http://www.nankai.co.jp/company/news/pdf/050920.pdf)

|

« プロ野球のちょっといい話 | Main | ETC前払割引12月20日で廃止 »

南海・泉北」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/6100639

Listed below are links to weblogs that reference 南海に旧塗装、復活:

» 南海電車7037系 [南海ストーリー]
懐かしの列車を見ました。いつものように駅で電車を待っていると、、子供の頃に乗って... [Read More]

Tracked on 2005.10.02 at 01:53 AM

» 旧塗装 [ISLULな無礼講日記]
南海のテカテカさは今に始まったわけではないですね。 [Read More]

Tracked on 2005.10.04 at 09:05 PM

« プロ野球のちょっといい話 | Main | ETC前払割引12月20日で廃止 »