« 「ICOCA」、「PiTaPa」相互利用可能に | Main | 阪神高速、対距離料金制へ? »

運転室に子供入ってクビ

 今月1日、東武野田線の電車を運転していた30代の運転士が、自分の息子を運転室に入れていたことがわかりました。東武鉄道は、重大な規則違反を犯したとして、この運転士を懲戒解雇する予定ですが、これに抗議するメールや電話がたくさんあるようです。

 確かに昔の南海の事故のように、子供を運転室に入れていたのが事故の遠因につながった、と言われているものもあります。ただ、今回のケースは、どうやら子供が運転室の扉をドンドン叩き、それを注意しようとしたら子供が運転室に入ってきて、泣き叫んでしまったようです。

 もっとも、どこの職場でも現場で働いている人には厳しいような気もしますが。本社の幹部の人にとっては、運転士は信頼できないのでしょうか?
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051110-00000202-yom-soci)

|

« 「ICOCA」、「PiTaPa」相互利用可能に | Main | 阪神高速、対距離料金制へ? »

鉄道」カテゴリの記事

東武」カテゴリの記事

Comments

 この運転士は、東武を解雇されましたが、退職金は支給され、東武の関連会社への就職を斡旋されたようです。

 最悪の事態だけは免れたようです。
(参考:「鉄道ジャーナル」3月号 鉄道ジャーナル社)

Posted by: たべちゃん | 2006.01.22 08:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 運転室に子供入ってクビ:

« 「ICOCA」、「PiTaPa」相互利用可能に | Main | 阪神高速、対距離料金制へ? »