« こんなところにも市町村合併の影響が | Main | 中央線の車掌 »

来年はこれで大丈夫?

 ドラフトで新人を取る以外の戦力補強方法として、トレードや新外国人の獲得があります。

 今年セ・リーグで優勝した阪神も、新外国人投手を獲得します。しかし、目立った動きはありません。トレードも小さいのがひとつあっただけです。

 巨人や中日など、ほかの5球団は、来年こそは優勝を目指そうとしているはず。本当にこれで大丈夫でしょうか? ほかのチームで外国人選手との契約がこじれたら、すぐに参戦できるように準備をしておく必要があるのではないでしょうか?

 フロントの慢性的な「ケチケチ病」は監視しないといけません。そういう意味では、ある程度は親会社の阪神電鉄以外にも株を持ってもらうほうがよいかもしれないですね。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000001-ykf-spo)

|

« こんなところにも市町村合併の影響が | Main | 中央線の車掌 »

スポーツ」カテゴリの記事

タイガース」カテゴリの記事

Comments

 巨人は野口投手に続いて、西武で抑えとして活躍していた豊田投手もFAで獲得しました。

 補強は順調に進んでいるようです。

Posted by: たべちゃん | 2005.11.30 12:29 AM

 巨人は、オリックスにいたJP投手も獲得しました。JP投手は、今年14勝を挙げた投手ですが、契約がこじれていたようです。

 でも、JP投手を取られたオリックスも、今年は積極的に補強に乗り出しています。清原選手や中村選手が入ってくるという話もあります。ここ数年ではなかったことですね。

Posted by: たべちゃん | 2005.12.19 12:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 来年はこれで大丈夫?:

« こんなところにも市町村合併の影響が | Main | 中央線の車掌 »