« 旧建築基準法 | Main | 本当に全部つくる気? »

羽越線不通で物流混乱

 12月25日に羽越線の特急「いなほ」が脱線・転覆し、それ以来鶴岡-酒田間は不通のままです。

 これで大きな影響を受けているのが、貨物。羽越線(酒田以南)は特急「いなほ」が7往復、寝台特急があわせて4往復(うち1往復は週4便のみの「トワイライトエクスプレス」)走る幹線なのですが、貨物の重要性はもっと高いです。北陸線などとあわせて日本海側を縦貫するルートを構成しており、1日10往復のコンテナ列車が走ります。羽越線を通過するコンテナの量はJR貨物全体の1割を占めており、JR貨物は太平洋側を通る臨時便などを出しているものの、4割も輸送力が減っています。このため、食料品などの輸送が遅れたりするケースが出ているようです。

 特急や貨物が全くなく、普通列車が数えるだけしか走らない、ローカル線ならば別に構いません。しかし、羽越線は先ほども述べたように主要幹線のひとつです。線路は元通りになっている以上、早期の運転再開が待たれます。

P.S. この記事を書いている途中、新しいニュースが来ました。どうやら、羽越線を21日に運転再開させる方向で動いているようです。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060113-00000006-yom-soci、山形新聞ニュース http://yamagata-np.jp/kiji/200601/14/news03695.html)

|

« 旧建築基準法 | Main | 本当に全部つくる気? »

鉄道」カテゴリの記事

JRグループ全体」カテゴリの記事

Comments

 今日、19日から羽越線の運転が再開されました。

 事故のあった区間は当分の間、徐行運転しますが、主要幹線だけに復旧はありがたいことです。
(参考:1月19日中日新聞朝刊 12版)

Posted by: たべちゃん | 2006.01.19 10:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 羽越線不通で物流混乱:

« 旧建築基準法 | Main | 本当に全部つくる気? »