« 高遠に行ってきました(1) | Main | 高遠に行ってきました(3) »

高遠に行ってきました(2)

 高遠の桜の歴史は明治の初めに遡る。1875年に、高遠藩の旧藩士が城跡に桜を移植したのだ。現在では、城址公園に咲く桜は約1500本。どこを見ても桜。見事なまでの満開の桜たちだ。観光客で混んでいる園内をぐるぐる回り、桜を愛<め>でる。

 白兎橋の上から桜を眺めると、雪をかぶったアルプスの山並みも見えた。

 余談だが、この高遠の桜を上空から眺めることもできる。ヘリコプターに乗って桜を見るのだ。4500円で上空からの桜を見ることができるのは、ひょっとして安いかもしれない(私はしなかったが)。(続く)
(参考:「高遠コヒガン桜 ヘリコプター遊覧飛行」 http://www.01drive.co.jp/)

|

« 高遠に行ってきました(1) | Main | 高遠に行ってきました(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

関東・甲信越」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高遠に行ってきました(2):

« 高遠に行ってきました(1) | Main | 高遠に行ってきました(3) »