« ビール工場に行ってきました | Main | 巨人戦が見られない? »

名阪ゼミナール

 近鉄は日本で一番大きな私鉄。看板特急の「アーバンライナー」が名古屋-難波間を2時間あまりで結んでいます。一部の列車を除き、ノンストップです。

 名古屋と大阪ほど距離が離れると、文化も異なってきます。言葉も違います。食べ物も違います。ひいきの野球チームも異なりますし、ビジネスのやり方まで違ってきます。

 それを事前に勉強することができるのが、(参考)に挙げた近鉄のホームページ、「名阪ゼミナール」です。遊びに行くならまだしも、ビジネスで行くなら、事前に「名阪文化比較研究ゼミナール」を見て、勉強しておいたほうがいいかもしれないですね。無理に相手のやり方にあわせて、自分の持ち味を殺してはいけないですが。
(参考:K's PLAZA(近鉄ホームページ) http://www.kintetsu.co.jp/senden/meihan/meihan_seminar.html)

|

« ビール工場に行ってきました | Main | 巨人戦が見られない? »

近鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/10843700

Listed below are links to weblogs that reference 名阪ゼミナール:

» 名古屋と大阪 [がんばりません]
自分が想定していた「ドラゴンズ対バファローズ」の名阪アーバン対決は見ずじまいになってしまいましたが、その一方当事者である近鉄電車のホームページに「名阪ゼミナール」という、名古屋と大阪を比較するページが... [Read More]

Tracked on 2006.07.11 at 01:58 AM

» 名古屋と大阪 [がんばりません]
自分が想定していた「ドラゴンズ対バファローズ」の名阪アーバン対決は見ずじまいになってしまいましたが、その一方当事者である近鉄電車のホームページに「名阪ゼミナール」という、名古屋と大阪を比較するページが... [Read More]

Tracked on 2006.07.11 at 02:02 AM

» 会員制による囲い込みビジネス [マルコ式ネット白書 ]
商売には2通りの売り方があります。一つは、店舗でお客様がいらっしゃるのを待つという営業スタイルと、お客様がいるところに出向くという営業スタイルです。双方にはそれぞれメリットとデメリットがありますが、ここではあまり深く掘り下げません。この2つに共通して言えることは、それぞれ顧客リストがあると非常にやりやすいということです。... [Read More]

Tracked on 2006.07.13 at 03:20 PM

« ビール工場に行ってきました | Main | 巨人戦が見られない? »