« 心神喪失なら人を殺しても無罪 | Main | 北宇智、最後のスイッチバック(1) »

貨物列車を載せる列車

 今、「北斗星」「トワイライトエクスプレス」「カシオペア」といった豪華寝台列車や貨物列車などが通っている青函トンネル。将来、そこには新幹線も通ることになります。青函トンネルは、新幹線が通ることを見越して、大きな断面になっています。

 しかし、新幹線と貨物列車が1つのトンネルを共用することについては、大きな問題があります。それは、両者の速度が違いすぎること。北海道新幹線が札幌まで全線開業すると、新幹線は1時間に2、3本通る予定です。青函トンネルには待避線は全くないので、貨物列車の足では追いつかれてしまいます。

 そこで出たアイデアが、貨物列車を列車ごと載せる、というもの。JR北海道は、来年度から本格的な研究を始めます。これにより、貨物列車も時速200キロで青函トンネルを走ることができるのです。

 トラックを載せる貨物列車はありましたが、列車を載せる貨物列車は今までになかった話。でも、これがうまくいけば、北海道新幹線全線開業に向けて有利な材料になりますね。
(参考:gooニュース http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/region/200702247941-hokkaido.html?fr=rk)

|

« 心神喪失なら人を殺しても無罪 | Main | 北宇智、最後のスイッチバック(1) »

整備新幹線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

タイトルを見たときは誤変換かと思ったのですが、新幹線に貨物列車の載せる話なんですね。新幹線開業後、貨物列車はどうなるのか疑問に思っていたのですが、これで疑問が解決できました。実現すれば、貨物列車のスピードアップにもつながりそうですね。

Posted by: おかげん | 2007.03.03 at 12:44 AM

 おかげん さん、おはようございます。

* タイトルを見たときは誤変換かと思ったのですが、

 わざとそういうタイトルにしました。

* 新幹線開業後、貨物列車はどうなるのか

 そのまま走らせた場合、両者に速度差がありすぎるので、ダイヤはかなり制約を受けますね。新幹線を1時間ごとにまとめて2本続行で走らせ、その後貨物列車が2本続行で走らせる。貨物列車をスピードアップしないと、そういうダイヤしか組めそうにないですね。

Posted by: たべちゃん | 2007.03.03 at 10:43 AM

 おはようございます。

 先日、JR北海道が、貨物列車を載せる列車を考えているという話をしました。この車両を利用して、乗用車を載せる「カートレイン」を運行させるという構想もあるようです。

 もっとも、乗用車を積みおろしする基地は、青函トンネル前後の青森県今別町と北海道知内町。拠点都市の青森、函館ではありません。技術的な面よりも、そこまでどうやって行くかが最大の課題です。
(参考:北海道新聞ホームページ http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/32954.php)

Posted by: たべちゃん | 2007.06.24 at 09:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/14039523

Listed below are links to weblogs that reference 貨物列車を載せる列車:

« 心神喪失なら人を殺しても無罪 | Main | 北宇智、最後のスイッチバック(1) »