« 長野電鉄、新旧特急電車の旅(0) | Main | 長野電鉄、新旧特急電車の旅(2) »

長野電鉄、新旧特急電車の旅(1)

 はじまりはスキー客用の臨時快速列車、「きそスキーチャオ」(薮原行き)。313系の4両編成だが、前2両が指定席となっている。私は3両目に甲府まで行く友人と一緒に座っていたが、前のほうからパラパラと客がやってくる。指定席にいると指定席料金がかかるので、あわてて自由席エリアに移動しているのだ。

 多治見を過ぎてから検札があった。とは言っても、「JR発足20周年・青春18きっぷ」を持っている客が大半なので、検札の意味はあまりない。スキー場へのアクセスバスに乗る人を数えるのが主な目的か。

 スキー場があるとは思えない中津川で大量の下車。中津川7:39発の松本行きに座るために、この臨時快速に乗ったと思われる。自由席でも、車内はかなり空いた。中津川から上松まで停まらないので、静かな時間が流れる。

 「きそスキーチャオ」を木曽福島で降り、30分待って、特急「ワイドビューしなの」で長野まで向かう。(続く)

|

« 長野電鉄、新旧特急電車の旅(0) | Main | 長野電鉄、新旧特急電車の旅(2) »

鉄道」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長野電鉄、新旧特急電車の旅(1):

« 長野電鉄、新旧特急電車の旅(0) | Main | 長野電鉄、新旧特急電車の旅(2) »