« 「対距離料金制」は実質値上げ? | Main | 「美容外科医」はたくさん要るの? »

越中八尾に行く理由

 越中八尾の「おわら風の盆」は有名な祭。全国から観光客が訪れます。私も、高山に住んでいたときに見に行ったことがあります。

 あまりにも祭の見物客が多いので、車は役に立ちません。鉄道の出番です。日ごろ走っている車両だけでは足らないので、JR西日本のほかの地域からも車両をかき集めてきます。それを撮影するのが目的で鉄道ファンもやってきます。

 でも、せっかく越中八尾に来たのに、「おわら風の盆」を見ずに列車だけ見て帰るのはもったいないですね。レールからちょっと出れば、趣味の幅も広がるのに。
(参考:asahi.com http://www.asahi.com/life/update/0903/TKY200709020147.html)

|

« 「対距離料金制」は実質値上げ? | Main | 「美容外科医」はたくさん要るの? »

鉄道」カテゴリの記事

Comments

私もいちどおわら風の盆を見に行ったことがあります。その時はまだ14万人とか言っていた頃ですし(今は20万人)、臨時列車も少なかったです。

確かに一度はおわら風の盆を見て欲しいところですけど、あまりにも混雑するので9月1~3日に見るのはある意味難しいので、この3日間については撮影や収録に注ぐというのは一つの選択肢だと思います。
とはいえ、そこまで越中八尾に来るのであれば前夜祭は見て欲しいものですけどね。

Posted by: 金蘭千里OB | 2007.09.28 at 11:10 PM

けど、前夜祭は一度行ってみたいです。
8月20日から30日の11日間に1班ずつ踊っていくんですよね。最近は人気あるみたいだけど。
臨時列車撮影と同時期ではないにせよ、必ず週末が含まれているから毎年いけそうな気がします。

Posted by: 金蘭千里OB | 2007.09.29 at 01:54 AM

 金蘭千里OB さん、こんにちは。

* 確かに一度はおわら風の盆を見て欲しいところですけど、

 私が見に行ったときも、かなり混雑しました。富山行きはともかく、高山行きは数が限られているので、帰りの列車に乗るのに苦労しました。特急だったのですが、終点の高山まで座ることができませんでした。

* 臨時列車撮影と同時期ではないにせよ、

 前夜祭なら、10日ほどあるので、必ず週末が絡むことになりますね。これなら、行きやすいですね。

Posted by: たべちゃん | 2007.09.30 at 04:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/16377012

Listed below are links to weblogs that reference 越中八尾に行く理由:

» 「おわらは一度も見たことはありません」 [kqtrain.net(blog)]
 「おわら風の盆」といえば越中八尾の夏の終わりの風物詩とも言われる祭りで、近隣だけでなく遠方からも多くの観光客が訪れることから、鉄道も臨時列車を走らせて観光客輸送に当たる。... [Read More]

Tracked on 2007.09.28 at 09:56 PM

» 越中八尾に「おわら」でなく「気動車」を見に行く人たち [阪和線の沿線から]
越中八尾(現在は富山市八尾町となっています)といえば、9月1日〜3日に行われる「おわら風の盆」で有名。 お祭り期間中は大変な賑わいになるそうで、このお祭りのために高山本線では富山〜越中八尾を中心に臨時列車を大増発することは、夏の時期の大判時刻表の黄色のペ....... [Read More]

Tracked on 2007.10.02 at 05:05 AM

« 「対距離料金制」は実質値上げ? | Main | 「美容外科医」はたくさん要るの? »