« 伊賀鉄道・養老鉄道訪問記(4) | Main | 高齢者医療費負担増凍結は無駄 »

伊賀鉄道・養老鉄道訪問記(5)

 多度15:57発の大垣行きに乗る。乗客はそれなりにいるが、それも次の美濃松山まで。一気に降りて、ガラガラ。日中、半分の電車が美濃松山か石津で折り返しになるのは仕方ないところか? 電車は、濃尾平野の西の縁をのんびりと走る。途中の駒野で行き違いのため10分以上停まる。もっとも、大外羽で中学生が大量に乗車し(部活か何かがあったのだろうか?)、電車は異様に騒がしくなる。

 大垣で揖斐行きに乗り換え。大垣-揖斐間も、美濃松山-大垣間と同じく日中は1時間に1本だが、朝夕は1時間に3本もある(大垣以南は1時間に2本)。名古屋や岐阜に出かけた帰りなのだろうか、椅子は割合埋まっている。ひと駅ごとに客は降りていき、辺りはだんだん暗くなる。揖斐からの折り返し電車が発車するころには、完全に夜になっていた。

|

« 伊賀鉄道・養老鉄道訪問記(4) | Main | 高齢者医療費負担増凍結は無駄 »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

近鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊賀鉄道・養老鉄道訪問記(5):

» 伊賀鉄道と養老鉄道の最近の話題・・・近鉄ローカル線から転換の第3セクター鉄道の今 [音楽とのりものと・・・]
近鉄のローカル線から転換となった2つの第3セクター鉄道、養老鉄道・伊賀鉄道に関する最近の話題。 [Read More]

Tracked on 2008.03.17 05:42 PM

« 伊賀鉄道・養老鉄道訪問記(4) | Main | 高齢者医療費負担増凍結は無駄 »