« 「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(1) | Main | 「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(3) »

「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(2)

 東京から山手線に乗り、日暮里へ。改札を出ると、「日暮里・舎人ライナー」の始発(6:12)発車から30分以上前なのに(駅に到着したのは5:35ごろ)、すでに行列がJRの改札あたりまで伸びている。テレビや新聞のスタッフもいる。朝のニュースなどで流すのだろうか?

 5:45ごろ、「日暮里・舎人ライナー」日暮里駅のシャッターが上がる。切符売り場へと人がなだれ込む。しかし、その後はなかなか列が進まない。おかしい。これでは、始発に乗れないかもしれない。通りかかった人に話を聞く。どうやら、切符売り場は下にもあるらしい。しかも、そこは空いているとのこと。急いで下に下りたが、そちらもなかなか列が進まない。前を見ると、ひとりが何枚も切符を買っていた。わざわざ混む始発の日暮里駅で切符を買う必要はないだろう。「日暮里・舎人ライナー」側も考えたほうがよい。一日乗車券、「PASMO」の2種類ぐらいをカウンターで売ったほうが早く捌けただろう。私は券売機で「PASMO」を買う。

 ホームではすでに多くの人が電車を待っている。見沼代親水公園方面から電車がやってきた。たくさんの乗客を乗せて。想像以上にたくさんの客だ。沿線に住んでいない限り、見沼代親水公園から乗るのは不可能だ。ということは、地元の人たちが主体なのか? 乗り降りに手間取り、3分ほど遅れて発車。(続く)

|

« 「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(1) | Main | 「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(3) »

鉄道」カテゴリの記事

首都圏私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(2):

« 「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(1) | Main | 「日暮里・舎人ライナー」と「グリーンライン」に乗ってきました(3) »