« 夕方19時に診療所に行ったら追加料金 | Main | パノラマカーに乗ってきました(2) »

パノラマカーに乗ってきました(1)

 パノラマカーといえば、名鉄の一時代を飾った車両。運転席を2階に上げたため、前方の景色を存分に楽しむことができる。しかし、来年に引退することが発表され、急激に数を減らしている。その名鉄のパノラマカーに、昨日(5月4日)乗ってきた。

 地下鉄桜本町駅から歩いて5分ほどで、名鉄桜駅に着く。弥富まで名鉄に乗るので、事前に切符を買っておく。弥富駅はトランパスに対応していないからだ。今後も対応の予定はない。手前の五ノ三でトランパスが使えることを考えると、吉良吉田以遠や新可児以遠のように、廃止(または第3セクター化)になることは考えられない。確かに津島でかなりの客が降り、車内はガラガラになったのだが、もし津島(または佐屋)以南を廃止する気なら、利用客の少ない五ノ三をトランパス対応にしないはずだ。でも、弥富駅をなぜトランパス対応にしないのか、という疑問は残る。

 JRを間借りしている弥富駅には、自動改札はなく、ICカードの読み取り機があるのみ。早朝や深夜は無人駅となるのが、トランパスを導入するのにあたってのネックになるのだろうか? 名鉄単独ならこういう駅でも「駅集中管理システム」でトランパス対応にできるのだが、JRと共用しているので、そういうことはできないのだろうか。(続く)

|

« 夕方19時に診療所に行ったら追加料金 | Main | パノラマカーに乗ってきました(2) »

名鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/41101883

Listed below are links to weblogs that reference パノラマカーに乗ってきました(1):

» 名鉄7000系パノラマカー引退 [かにうさぎの部屋]
名鉄は登場以来半世紀が経つ7000系パノラマカーを2009年中に引退させる方針で [Read More]

Tracked on 2008.05.06 at 11:21 AM

» 弥富行きパノラマカー [Dailyおかげん]
6月29日のダイヤ改正で、弥富行きパノラマカーの運用が消滅しました。 ということ [Read More]

Tracked on 2008.07.08 at 11:39 PM

« 夕方19時に診療所に行ったら追加料金 | Main | パノラマカーに乗ってきました(2) »