« 屈辱の2位 | Main | 切符を買うが列車には乗らない、迷惑(?)な客 »

高速道路無料化論に思う

 一時は今月中に解散し、今月末か来月頭に総選挙を行うとまで言われました。今はそれは遠のいたようですが、政権獲得を狙う民主党は、かねてから高速道路の無料化を主張しています。かつては民主党の高速道路無料化を激しく非難していた自民党も、大幅な引き下げを検討しています。さて、高速道路の無料化は無茶な話でしょうか? ここで考えていきたいと思います。

 道路をつくるには、それなりの費用がかかります。この建設費用を回収する方法としては、3つ考えられます。(1)道路を通行する人からお金を取る (2)税金(揮発油税等、関連する税金)で薄く広く徴収する (3)税金(所得税、消費税等、関係のない税金)でさらに薄く広く徴収する この3つです。現在、高速道路は(1)の方法で、一般道は(2)の方法で徴収しています。本来なら、(1)の方法が受益に見合った負担を課すことができますが、これは出入口が数少ない高速道路だからできることであって、生活道路のすべてに料金所を設けることはできません。それを考えると、高速道路だけ有料にするのはおかしいとも言えます。

 しかし、単純に高速道路を無料にすれば、今までの高速道路収入は消えてしまいます。高速道路を整備しなければならない区間が全くない、ということはありませんし、維持にもお金がかかります。それを考えると、揮発油税等をさらに上げてカバーしないと収支が合わないことになります。自動車がガソリンで動く以上、揮発油税に税金を課せば、正確ではないものの受益に見合った負担を課すことができます。大きな車や環境対策の遅れている車により大きな負担を課すことができる、というメリットもあります。

 さて、揮発油税をそれなりに上げた場合、環境への効果はどうなるのでしょうか? 高速道路が無料になるため、車の利用がさらに増えるかもしれません。逆に、トラックなどは経費削減のため、長距離でも一般道を使うことがよくあります。そういう車が高速道路を使うことにより、環境にはプラスの効果を及ぼすとも考えられます。高速道路では信号がないために停止をする必要はありませんから。どちらの見解が正しいかは、よくわかりません。

|

« 屈辱の2位 | Main | 切符を買うが列車には乗らない、迷惑(?)な客 »

道路、車」カテゴリの記事

Comments

道路と言うとべつに車だけのものではなく、自転車や徒歩、雨水排除、防災など多種多様なのですが、高速道路は基本的に車だけのものですから(3)だけはNGですね。
CO2など環境などへの外部不経済を考えると揮発油税以外にも支払わないといけない税金はいっぱいあるように思いますが。
高速道路の無料化よりも揮発油税の増税に賛成します。

Posted by: うえしょう | 2008.10.13 04:20 PM

こんにちは

30年たったら高速無料と言っていたと思うんですよね。
政府与党は。

それから言えば、民主党の高速道路無料化は、当初
政府が言っていた事の代弁かと思いますけど。
与党は今頃になって、値下げとは言っていますが、色んな制約があるだろうし。。。

だけど、高速道路無料化になったら、飛ばせ飛ばせで、事故が増えるような気がするし。

どちらが良いのか、判断がつきませんね。


Posted by: まるこ姫 | 2008.10.13 04:51 PM

 うえしょうさん、こんばんは。

* CO2など環境などへの外部不経済を考えると

 それを考えると、高速道路を無料化したことによる減収分以上のものを、揮発油税等でカバーしないといけないですね。

 過度の車への依存を防ぐため、揮発油税等を増税するのは私も賛成です。

Posted by: たべちゃん | 2008.10.13 07:04 PM

 まるこ姫さん、こんばんは。

* 30年たったら高速無料と言っていたと思うんですよね。

 本来なら、建設費を償還すれば、無料化するはずでしたが。現状は延び延びになっていますね。

* だけど、高速道路無料化になったら、飛ばせ飛ばせで、

 高速道路は人や自転車がない、車だけの空間なので、逆に安全性が高いとも言えます。これもよくわからないですね。

Posted by: たべちゃん | 2008.10.13 08:53 PM

高速道路を無料にするには、毎年約3兆円の税金がいるとされている。
高速道路を利用する人は、利用しない人に比べて数が少ない。少なくとも、私の町内会では高速道路を利用する人は全くいない。
高速道路を利用しない大多数の人の税金を、利用する少数者に与えるのは決して許せない。
あくまで、利用者負担、受益者負担でお願いしたい。
高速道路の無料化をマニフェストに入れいている社会主義政党の民主党を消滅させなければ、税負担が増えるのは間違いない。
無料化すれば、自家用車の利用が増え二酸化炭素の排出量も増え、地球温暖化を加速させる。自家用車が増えて渋滞すれば、商用車が影響を受けて逆経済効果をもたらす。

Posted by: 民主党は日教組の政党 | 2009.07.20 07:54 PM

 こんばんは。

* あくまで、利用者負担、受益者負担でお願いしたい。

 本来なら、一般道についても料金所をつくれば、受益者負担が徹底できますが、無数の料金所をつくらないといけないので、現実的には不可能です。

 そのため一般道では税金で建設・維持されているのですが、高速道路との間で矛盾が生じます。

 高速道路の無料化は、その矛盾を解消する意味では、理論的には変な話ではありません。

* 無料化すれば、自家用車の利用が増え

 今、与党がやっている「ETC車限定高速道路1000円乗り放題」でそのことが証明されていますね。

 高速道路の無料化は、揮発油税等の増税とリンクしないといけないでしょう。

Posted by: たべちゃん | 2009.07.23 02:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高速道路無料化論に思う:

« 屈辱の2位 | Main | 切符を買うが列車には乗らない、迷惑(?)な客 »