« 「Gatan-Goton」 | Main | 「ムーンライトえちご」も臨時列車に »

整備新幹線、来年度こそ新規着工?

 政府・与党は16日、整備新幹線の未着工区間の一部について来年度に着工することで合意しました。

 新規に着工される区間は、北海道新幹線長万部-札幌間、北陸新幹線金沢-福井間と敦賀駅、長崎新幹線長崎駅。既存の新幹線とつながらない北海道新幹線は、スーパー特急方式による建設も考えられています。ただ、新函館-長万部間もいずれは着工されると考えるのが自然で、函館-長万部間が電化されたり、ディーゼルカーのスーパー特急が走ったりする可能性はゼロに等しいと考えられます。

 また、敦賀駅と長崎駅は駅舎の建て替え工事や高架化の工事の計画があり(敦賀駅についてはここを参照)、これにより新幹線の建設を前提とした工事ができることになります。

 ところで、北陸新幹線を一地域のみのローカル新幹線から幹となる新幹線にグレードアップさせるには大阪までの全線を開業させることが必要ですが、肝心の敦賀駅以西のルートはまだ決まっていません。国土交通省は現在考えられている3つの案(小浜経由、米原経由、湖西線経由)を検討する予定です。敦賀駅自体は、3つのルートのうちどれになっても対応できるようです。ただ、フリーゲージトレインの実現が怪しい現状では、湖西線経由は避けるべき計画でしょうが。

 新規着工の最大の問題は、建設にかかる財源がまだ見つかっていないこと。来年度新規着工される区間の建設費は約1.2兆円と言われていますが、使えそうな財源はJRからの施設貸付料(最大6000億円、算出根拠は不明)ぐらいです。財源が見つからないと新規着工ができないので、その点では昨年の状況と大きく変わっていないものと思われます。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000110-jij-pol、中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20081217/CK2008121702000006.html)

|

« 「Gatan-Goton」 | Main | 「ムーンライトえちご」も臨時列車に »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

最近感じるのは、整備新幹線でミニ新幹線やスーパー特急方式があるのは「予算獲得のための理由づくり」のためなのかなと感じます。
いきなりフル規格を作るにはお金が出ないので、口実作りのための苦肉の案ってな感じ。
少しでもお金が出れば先に進めますからね。
北海道新幹線はフル規格でないと意味がないですから…。

北陸新幹線については、こちらの新聞では北陸3県の移動が便利になるので歓迎と書かれていました。けど、大阪まで行くのなら福井乗り換えではねえ…。
それに2019~2024年に開業(新聞による)だったら、福井―東京はリニアができる2025年まで1~6年しかメインルートとならないだけに、ますます意味がないです。

Posted by: うえしょう | 2008.12.18 01:41 AM

 うえしょうさん、こんばんは。

* 最近感じるのは、整備新幹線でミニ新幹線や

 山形新幹線や秋田新幹線のように、現実に存在するミニ新幹線はともかく、スーパー特急は実際に実現した区間はないですね。

* 北陸新幹線については、こちらの

 現状の北陸新幹線では、東京への利便性は向上しますが、大阪へは逆に不便になりますね。

* それに2019~2024年に開業(新聞による)だったら、

 リニア経由のほうが所要時間は30分程度短いでしょうが、名古屋・米原の2か所の乗り換えは面倒です。

 また、両者の価格差は大きいでしょう。北陸新幹線経由はJR東日本・西日本が割引切符をつくって乗客の誘致に努めますが、東海道新幹線経由はあってもリニア経由は考えにくいです。リニアの供給能力はそれほどないのですから。

 よって、リニアが開業しても、東京-福井間は北陸新幹線経由が主流だと思われます。

Posted by: たべちゃん | 2008.12.18 11:21 PM

確かにリニア開業後、乗継割引は気になるところです。
対大阪を考えると新幹線との乗継割引は既定路線(だって、これできなかったら所要時間短い飛行機より高くなって利用されないです)ですが、さらに米原乗換での乗継割引を重複して適用できるか否かは確かに不明です。

もっとも、多少時間はかかりますがしらさぎで名古屋まで来ると乗り換えは1回で済みます。
リニアと在来線特急の乗継割引はどうなるか不明ですが、リニアからひだ・南紀への乗り継ぎを考えると何らかの形で必要だと思いますね。

あと、所要時間差の30分というのは最速同士の比較でして、北陸新幹線で福井-東京を2時間台で結ぶのは1日3本程度しかできない(ほかの列車は3時間20分程度)ことが想定されます。最低でも片道がフリークエンシーに勝る米原経由にシフトします。

Posted by: うえしょう | 2008.12.19 12:08 AM

追加です。

もっとも、福井から東京へは現在は米原経由の往復割引きっぷの利用が多いです。
これらの割引切符は北陸新幹線敦賀快行ならともかく、福井開業なら敦賀・武生などから東京への利用もあるために存続されることが想定されます。
そしてリニアが走れば、リニア経由になると想定されるため、結局のところ乗継割引の有無に関係なく、運賃面で米原回りと北陸新幹線経由で大差は付かないと想定されます。

あとはフリークエンシーの面で、はくたかが来年6月から1往復増加されますね。

Posted by: うえしょう | 2008.12.19 09:15 PM

 うえしょうさん、こんばんは。

* 対大阪を考えると新幹線との乗継割引は

 リニアと新幹線、リニアと在来線の乗り継ぎ割引はどのように設定されるのでしょうか? まったく割引がないとは考えにくいですが(リニアが新大阪までできても、山陽新幹線との乗り換え需要はあります)、どの程度の割引かはわからないですね。

* あと、所要時間差の30分というのは最速同士の比較でして、

 長野から延々と各駅に停まるタイプも多いでしょうね。3時間半ぐらいかかります。

Posted by: たべちゃん | 2008.12.20 12:41 AM

 うえしょうさん、こんばんは。続きです。

* もっとも、福井から東京へは現在は

 さすがに現状では、5時間ぐらいかかるほくほく線経由は使われないでしょう。

 ただ、金沢止まりでも北陸新幹線ができた段階で、JR東日本・西日本は、東京-福井間の移動を北陸新幹線経由にシフトさせようとします。格安の切符ができることでしょう。

 あとは駅の営業で、北陸新幹線経由の切符を売りつけることですね。東京-福井間の移動は、乗り換えなしで行ける北陸新幹線しかないと認識させるのです。

* そしてリニアが走れば、リニア経由になると想定されるため、

 リニアの運賃・料金は東海道新幹線より1000円程度高くなります(当blog中の記事「中途半端なリニア」より)。北陸新幹線の特急料金を上越で打ち切り計算しない限り、北陸新幹線経由のほうが安いでしょう。実質的な料金である割引切符の価格については、なおさらです。

Posted by: たべちゃん | 2008.12.20 01:01 AM

私も福井に住んでいたとき、東京に行くのに大回りきっぷにして片道ほくほく線というのはしましたが、往復ほくほく線経由は(首都圏で移動する場合は便利なので)考えたことはありましたが結局使いませんでした。

確かに金沢開業時点で、福井-東京は最速3時間10分程度(報道されている金沢-東京2時間22分を元に計算)、平均3時間30分程度になりますので、通常の乗継割引と何らかの形での割引きっぷが登場しますね。

あと問題は「1000円程度」というのが、遠方へのお客さんに対しても一律なのか否か気になります。
「のぞみ料金」のときにも東京-新大阪間は1000円程度上がりましたが、さすがにそれでは新神戸・岡山・広島からの飛行機との対抗上問題なため、これらの駅からはひかりよりも安い値段でのぞみも使える割引きっぷで対抗しています。
単に東京-名古屋間の移動はそうかもしれませんが、遠方からの場合は飛行機に対して「挑戦者」の立場となるため、乗継割引か割引きっぷによって値上げ幅はこれより据え置かれ、区間にもよりますがこれより小さくなることが想定されます。福井-東京なら500円程度でしょうか。

ただ、グループ会社同士の争いという利用者から見れば実にくだらない理由で北陸新幹線にシフトさせようという動きが起こるのは否定しません。

なお、福井から東京への場合、現状でも加賀温泉あたりから東京までの割引きっぷと、加賀温泉までの普通乗車券を組み合わせた方が安いですし、首都圏が7日間フリーなので使い方によっては相当得します。

Posted by: うえしょう | 2008.12.20 06:33 AM

 うえしょうさん、おはようございます。

* あと問題は「1000円程度」というのが、

 すでに発表されている東京-名古屋間はともかく、新大阪や山陽方面についてはわかりません。

 ただ、北陸については全日空が北陸新幹線金沢延長後の廃止を検討していることもあり、割引は期待しにくいです。

* ただ、グループ会社同士の争いという

 同じJRグループの割には、仲は悪いですね。こういう話には必ずといってもいいほどJR東海が絡みます。分割の仕方が悪かったのでしょうか?
(参考:中日新聞ニュース http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2008121802000185.html

Posted by: たべちゃん | 2008.12.21 07:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 整備新幹線、来年度こそ新規着工?:

« 「Gatan-Goton」 | Main | 「ムーンライトえちご」も臨時列車に »