« おおさか東線、梅田乗り入れへ | Main | 外国航空会社が関空発着の国内線を運航か? »

戦略のない空港問題

 先月30日、大阪府は、関西3空港についての戦略提言案を発表しました。

 これによりますと、伊丹・神戸空港の運航制限、3空港の一体運営には触れていません(3空港の一体運営は将来の検討課題としています)。一時は橋下知事が検討していた(記事はこちらです)伊丹空港の廃止ですが、空港周辺の自治体や経済界からの反発を受け、トーンダウンしてしまいました。経済界の大物も、自分が不便になる伊丹空港の廃止はしたくなかったのでしょうか? 大物らしからぬ視野の狭さです。東京なら、新幹線で行けばいいのですから。今回出された戦略提言案は、長距離国際線の誘致を行うことや、外国系航空会社による国内線就航ができるように国に要請することが主な内容です。これで関空に集約できるのなら、苦労はありません。

 そりゃ、誰も自宅や勤務先から近いところに空港があったほうが便利です。しかし、お金をかけたら都心の地下にでもつくることのできる新幹線の駅ならともかく、莫大な面積を必要とする空港は街中にはつくれません。騒音問題を考えると、ある程度都心から離れないといけません。周りを住宅地に囲まれている伊丹では、早朝・夜間の発着はできず、拡張余地はありません。関空をメインにせざるを得ないのです。

 それにしても、関西は京都、大阪、神戸の3都市が並立していることもあり、戦略というものが描きにくいです。関空ができてからつくった神戸空港なんか、何のためにつくったのかわかりませんが、神戸市としては今さら廃止はできないでしょう。3都市がひとつになっていかなければならないのに、現状ではバラバラです。このような状況では、関西の3空港はいずれも中途半端なまま終わってしまうことでしょう。伊丹の騒音対策には永久に費用がかかり、しかも空港敷地は転用できません。関空も「遠い」と思われている以上(騒音をまき散らしている伊丹と同列で比べること自体がナンセンスなのですが)、利用は低迷し、建設費の回収は進みません。よほどの需要爆発がない限り、3空港がうまく並立できる状況はありません。

 当面は伊丹空港の利用にペナルティをかけ(航空会社・利用客ともに)、最終的には伊丹空港を廃止して、跡地は売却して活用する。本来は伊丹空港は消えてなくなる空港だったので、本来の姿に近づくといえばそうなのですが、かなりのエネルギーを使わないと、関西の空の正常化はできません。

 空港は3つもあるが、中途半端なまま。新幹線は手前まで来るが、関西には届かない。リニアは名古屋まで、北陸新幹線は金沢か福井か敦賀まで。使えるのは鹿児島まで伸びる九州新幹線のみ。どこまでも中途半端です。
(参考:NIKKEI NET Kansai http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news004785.html)

|

« おおさか東線、梅田乗り入れへ | Main | 外国航空会社が関空発着の国内線を運航か? »

飛行機、空港」カテゴリの記事

Comments

 関西の空港はどうしようもありませんね。伊丹が残っただけでもおかしいのに、神戸まで作っちゃって、、。

 おまけに神戸は伊丹関空と直交するから、単線飛行しかできないし。

 そこまでやるんだから、伊丹の夜間制限やジェット枠も撤廃しちゃえば良いんじゃないですか?地元が廃港に反対するのであれば騒音対策も全額地元自治体持ちでいいじゃないですか??

 そこまでやらないと解決は無理ですね。

Posted by: ▲ 飛遊人 | 2009.02.02 07:42 PM

>大物らしからぬ視野の狭さです。

そもそも、関空など、遠いといって利用する気もないのに、公共事業の利権目当てに作ったような事業だから、そういうことになるのですよ。

伊丹の廃止も結局できませんでした、でも2期事業はできてしまった、そのツケは国で面倒見て下さい、地元は負担する気はありません、と言っているのが、今回の大阪府の提言です。

>このような状況では、関西の3空港はいずれも中途半端なまま終わってしまうことでしょう。

1つに集約しても(小牧は残っているが)、国際線・国内線とも撤退続き、収支も赤字に転落した中部空港という悪い見本もあります。
関空1つにしたところで、国内線利用者は減少し、JRが喜ぶだけでしょう。

Posted by: かにうさぎ | 2009.02.02 11:25 PM

 ▲ 飛遊人さん、こんばんは。

* 関西の空港はどうしようもありませんね。

 本当に情けない限りです。関空の発着便数減少が関西全体のイメージを下げていることに気づいていないのです。同じ関西の伊丹や神戸が足を引っ張っているのです。

Posted by: たべちゃん | 2009.02.02 11:55 PM

 かにうさぎさん、こんばんは。

* そもそも、関空など、遠いといって

 関空は伊丹の騒音対策のために生まれた空港です。話がややこしくなったのは、伊丹を残したからです。

* そのツケは国で面倒見て下さい、

 国際空港の関空は国で支えるものでしょうが、(つぶせば何らかに活用できる)伊丹に金を出すのはもったいないですね。当面は近辺の市で負担すべきものでしょう。

* 関空1つにしたところで、国内線利用者は減少し、

 少なくとも東海は、中部空港がメインで、小牧はサブという認識がはっきりしています。

 関空に統合すれば、利用客が増えることはあっても、減ることはありません。近距離ならともかく(近距離客が航空機ではなく鉄道を選ぶのは、環境の面から言ってむしろ好ましいかもしれません)、遠距離利用者は関空に動くでしょう。(統合によって)関空から利用者が逃げるとはどう考えてもありません。

Posted by: たべちゃん | 2009.02.03 12:08 AM

>話がややこしくなったのは、伊丹を残したからです。

関空開港前の伊丹空港は国際線・国内線も目一杯でパンク寸前、関空開港時の1本の滑走路では需要に対処できないのは明白でした。
それでも、巨額の建設費を要する関空建設を世間に認めさせるためには、伊丹は廃港すると言わざるを得なかったということではないでしょうか。

振り返れば、関空の建設当初の約束はみんな反故にされている。
建設コストも、当初見込みの8割超になった。
伊丹を廃港と言って関空の建設を引き出した途端に存続。
3セクで独立採算で運営するはずが、公的資金注入。
神戸市・兵庫県に対しては、国内線空港として神戸空港を認めると言って泉州沖案を認めさせながら、伊丹存続で神戸は不要と言いだす。

つまり、関空の建設を引き出すために2枚舌・3枚舌を重ねたツケが今日の混乱を招いている。

>関空に統合すれば、利用客が増えることはあっても、減ることはありません。

関西3空港の年間利用者は、国内線24百万人・国際線12百万人程度です。そのうち羽田線の利用者は9百万人程度、その他JRと競合する路線の利用者が4百万人。
国内線利用者の半分を占める競合路線の利用者がJRに流出すれば、3空港全体では航空利用者が減少することは明白です。

それとも、関空に集約すれば、国際線乗継が便利になり国際便が大幅に増加するとでも言われるのでしょうか。

Posted by: かにうさぎ | 2009.02.03 09:28 PM

 かにうさぎさん、こんばんは。

 伊丹空港は騒音問題が社会問題となり、代替空港が必要となっていました。代替空港として紆余曲折の上決まったのが今の関空です。

* 関空開港前の伊丹空港は

 現状のように、関空2期事業ができてから伊丹をつぶすのは様々な抵抗勢力があり、エネルギーを使います。関空はいずれは2本の滑走路になるのですから(現実そうなりました)、関空開港時にさっさと伊丹をつぶしてしまったほうがよかったですね。

* 3空港全体では航空利用者が

 私が言っているのは、関空だけの比較です。

Posted by: たべちゃん | 2009.02.03 10:25 PM

>関空開港時にさっさと伊丹をつぶしてしまったほうがよかったですね

当時の伊丹の逼迫ぶりを考えれば、2期ができるまで何年も待つわけにはいかない状態でした。
1期の開港さえ、地盤沈下がひどく、1年以上遅れた。

>現状のように、関空2期事業ができてから伊丹をつぶすのは様々な抵抗勢力があり、エネルギーを使います

中東問題の解説本を読んでいると、現在のパレスチナ問題の根源は、アラブ・ユダヤ双方に相互に矛盾した約束をした、当時の英国の2枚舌外交であるという。

関空建設でも、神戸沖に国内線空港を認めるという約束と、伊丹を存続するという、2つの約束をしたのは、似たような話ではないだろうか。

3空港問題は、百年戦争と言われるパレスチナ問題のような解決困難な問題かもしれません。

>私が言っているのは、関空だけの比較です。

確かに、関空だけをとれば、伊丹廃港で多少は増えるでしょう。
でも、それで、利用者にどんなメリットがあるでしょうか。
乗継が改善されることで、国際線が増便されるか?乗継が便利と言われた中部空港も撤退が相次いでいる。
国際線の需要が東京に集中している以上、期待薄
でしょう。
アジアや中国程度の路線には関空のような施設は過大投資だし、アジア路線なら地理的に近い那覇や福岡の方が有利でしょう。

結論から言えば、伊丹は廃港にして、関空をメイン空港に、神戸を国内線補完空港に位置付ける方向で再編すべきだろう。
現状のままでは財政がもたないからです。

ただ、利用者にとって、目に見えるメリットがない以上、どうやって国民を説得するか?
ただ、2期事業に巨額の金をつぎ込んだから仕方ないでは、利用者は反発するだけでしょう。


Posted by: かにうさぎ | 2009.02.04 09:03 PM

 かにうさぎ さん、こんばんは。

* 当時の伊丹の逼迫ぶりを考えれば、

 関空の開港は、伊丹にとって廃港の最大の危機ですから、何とかしたかったのでしょう。存続させる大義名分が欲しかったのです。

* 関空建設でも、神戸沖に

 きっぱりと伊丹を廃止させ、一時は反対した神戸空港は認めない、と割り切ったほうがよかったですね。現状のままでは、解決できません。

* 結論から言えば、伊丹は廃港にして、

 新しい空港ができたので、移転するだけの話です。前のところが手狭になったので、広々としたところに移るだけです。ただそれだけの話です。

 アクセスの改善も必要でしょうが、どのレベルまで改善すれば、伊丹利用者を納得させることができるのでしょうか?

Posted by: たべちゃん | 2009.02.06 01:08 AM

>きっぱりと伊丹を廃止させ、一時は反対した神戸空港は認めない、と割り切ったほうがよかったですね

それを言うなら、2度も反対した泉州には空港は認められませんよ。神戸だけでなく、当時の候補地すべてが反対だった。
つまり、関西には空港は要らないということですか。

>存続させる大義名分が欲しかったのです。

関空の建設こそ、公共事業の利権目当ての大義名分が欲しかっただけではないですか。
際内乗継便利な空港とか、24時間空港とか。
できてみれば、みんな期待はずれですが。

Posted by: かにうさぎ | 2009.02.12 10:15 PM

 かにうさぎさん、おはようございます。

 伊丹空港が需要に応じて拡張でき、24時間使えるならば、新空港建設の話はなかったでしょう。しかし現実は、伊丹空港は騒音が社会問題となり、「迷惑施設」となったのです。

 それが新空港建設のきっかけになったのですが、すぐにはどこも受け入れてくれません。現在、関空のある泉州も反対します。それを説得してつくったのが現在の関空です。

 このことを忘れてはいけませんね。

Posted by: たべちゃん | 2009.02.14 07:24 AM

橋下知事自身も最初から本気で伊丹廃港など考えていなかったということでしょう。
詰まるところ、関空という前任知事からの不良債権の後始末を国に押し付けるための脅し文句に過ぎなかったということです。

はっきり言って、関空には需要拡大の決め手がありません。
伊丹を廃港にしても、JRや神戸空港の利用が増えるだけ。
国際線も、成田や羽田が拡張すれば、更なる撤退も予想される。

関空はどうしようもない不良債権なのです。

Posted by: かにうさぎ | 2009.03.01 11:11 AM

 かにうさぎ さん、こんにちは。

* 伊丹を廃港にしても、JRや神戸空港の

 それはそれでよいことではないでしょうか? 鉄道で賄える距離は鉄道にゆだねればいいのです。

* 関空はどうしようもない

 オール関西で関空を活かすことをもっと考えていかなければならないですね。足を引っ張ってはいけません。

Posted by: たべちゃん | 2009.03.01 02:48 PM

>オール関西で関空を活かすことをもっと考えていかなければならないですね。足を引っ張ってはいけません。

橋下知事が、伊丹廃港を撤回したのは、伊丹を廃港したところで、関空の利用が大きく増加するわけでもなく、従来の伊丹利用者を失うだけであるからでしょう。
問題は、伊丹にあるのではなく、関空自身の需要を無視した過大な投資にあるのです。

そこで、関空という不良債権の処理を国に押し付けようというのが、今回の提言ではないでしょうか。

もっとも、無駄と批判された関空2期事業も、元は前任知事ら地元が要望したものです。
橋下知事にしては、前任知事らが残した不良債権というところでしょうが、一地方空港の投資の失敗のツケを税金で穴埋めしろというのは、国民感情としてはとても受け入れ難いでしょう。

一旦は廃止を撤回しても、また、廃止論が再燃するではないでしょうか。

Posted by: かにうさぎ | 2009.03.14 09:15 PM

 かにうさぎさん、こんばんは。

 新幹線や高速道路で需要の大半を吸収できる空港ならともかく、関空は国際空港なので、それなりの規模は必要でしょう。地方空港と混同してはいけませんね。

 国際空港は国が責任を持って行う事業です。一地域の問題ではありません。伊丹や神戸とは違います。

* 一旦は廃止を撤回しても、また、

 根本的な解決をしていない以上、伊丹の廃止論は出てくるでしょう。伊丹を廃止しない限り、解決しない問題です。

Posted by: たべちゃん | 2009.03.15 10:44 PM

>国際空港は国が責任を持って行う事業です。一地域の問題ではありません。

国を挙げて整備する必要があるのは首都圏の空港です。
関空や中部は、主として地元の要望でできたものです。

関空2期などは、単に「滑走路1本では国際空港として恥ずかしい」という見栄にこだわったか、単に公共事業が欲しいだけ、もしくは神戸空港が建設されると関空2期は永久にできなくなるから、今のうちにやっておけといった動機に過ぎません。

中部も、利用者数では福岡や札幌・那覇以下でしかなく、かつての伊丹のように、騒音問題で廃港要求があったわけでもない。
自衛隊を含めても、発着枠に余裕があった。
関空からも100マイル程度しか離れてない。
それでも、名古屋からも欧米便が飛べる空港が欲しいという見栄にこだわって作ったようなものでしょう。

首都圏の空港容量拡大が進まないのに、こうした地域対策のために、不要不急の空港が建設されたことが問題です。

その首都圏でも、羽田・成田の拡張がようやく完成する。
ただ、国内線需要は頭打ちであり、羽田は国際線拡大の余地が増している。
しかし、ここでも、千葉県に配慮して羽田の国際化は抑制しようとする。
羽田を拡大すれば、関空にも影響するからということもある。

戦略なき空港政策とは、地域対策の視点でしか考えてこなかったということです。

Posted by: かにうさぎ | 2009.03.17 11:42 PM

 かにうさぎ さん、こんばんは。

* 国を挙げて整備する必要があるのは

 日本が関東地方だけの小さな国家なら、そういう割り切り方もできるでしょう。

* 関空2期などは、単に

 それこそ、国際空港と地方空港とを混同した議論です。

* 中部も、利用者数では

 関西のように現空港に深刻な欠陥があったわけではないのですが(その割には伊丹が廃港されず、おまけに神戸までつくり、関西の空を混乱させていますが)、東海地方にもそれなりの空港はあったほうがよかったのでしょう。

* 首都圏の空港容量拡大が進まないのに、

 成田問題などで容量拡大が進まなかったからこそ、需要を逃がす必要が出てきたのです。

* 戦略なき空港政策とは、地域対策

 国際空港ではなく、地方空港が多すぎることです。各県ごとに空港はいらないのです。数県をまとめたブロックごとに国際空港があればよいのです。

Posted by: たべちゃん | 2009.03.19 12:27 AM

>それこそ、国際空港と地方空港とを混同した議論です。

首都圏から見れば、関空や中部は地方空港レベルの話に過ぎません。

>成田問題などで容量拡大が進まなかったからこそ、需要を逃がす必要が出てきたのです。

そういうことで進めたが、関西や中部は撤退が相次ぎ、東京の代替にはなりませんでした。
国際線は成田集約が進み、大阪府知事も、成田接続便を、伊丹から関空に移せというのが精一杯。
これでは、関空など要らなかったと言っているも同然。
国は羽田-成田にリニアを等と言いだす有様で、関空や中部での乗継機能は全く当てにされていない。

>中部も、利用者数では

それでも中部はまだ、何とか建設費の償還はできそうだから、まあ許そう。
2期まで強行した関空は現状では償還の目途はない。
大阪府は、関空の債務を国に肩代わりを求めているが、国際空港である羽田、成田、中部もこんな要求はしていない。

現状で、「国際空港は国が整備」などと甘い事を言えば、関西の財界人も自治体も、伊丹の廃港などだれも考えませんよ。
国が金を出せと言っても、国に金があるわけもない。唯一の方法は、伊丹を廃港にして、債務返済に充当するしかありません。
伊丹の廃止がいやなら、関空のツケは地元で負って下さいというくらいに言わないと、伊丹の廃港などできません。

Posted by: かにうさぎ | 2009.03.22 08:50 PM

 かにうさぎさん、おはようございます。

* 国は羽田-成田にリニアを等と言いだす有様で、

 3兆円もかかる、まったく無駄な投資ですね。運賃もいくらかかるかわかりません。

 そんなリニアに乗る客が果たしているのでしょうか? 成田ではなく、仁川あたりに行かれては、何の意味もありません。

* 2期まで強行した関空は現状では償還の目途はない。

 民間企業なら儲ける必要がありますが、公共施設は国民の福祉に役立つことが第一です。騒音が社会問題になっていた伊丹から空港を追い出すことが最大の目的です。

* 唯一の方法は、伊丹を廃港にして、債務返済に充当するしかありません。

 そのためにも、伊丹を廃港にしましょう。すべてが丸く収まります。

Posted by: たべちゃん | 2009.03.23 05:29 AM

伊丹の廃港というのは理想ではありますが、現実的ではないでしょう。年間1800万人の利用があるわけですから、伊丹の方が便利だという話になってしまいます。それに伊丹をなくすと飛行機の新幹線に対する競争力がなくなってしまいます。新幹線が努力しなくなりますよね。

関西空港はあれだけのお金をかけて立派な空港を作ったわけですが、あの施設を十分に生かし切れてないというところに日本の空港行政の貧しさを感じます。そもそも関西空港はもっと都心に近い所に作るべきでした。そうすれば伊丹の廃港も可能で、神戸を作ることも無かったはずです。と言うよりも30年前にポートアイランドを作った時にあそこを関西国際空港にしていれば良かったと思うんですけどね。

Posted by: ちび | 2009.06.21 09:48 PM

 ちびさん、おはようございます。返事が遅くなってすみません。

* 伊丹の廃港というのは理想ではありますが、

 広い視野で見ない限り、伊丹の廃止はなかなか難しいでしょうね。「伊丹は便利だ、関空は不便だ」と言っていたら、いつまで経ってもできません。

* それに伊丹をなくすと

 ほかのJRなら問題にならないでしょうが、利益を得るのががJR東海ですからね。

* 関西空港はあれだけのお金をかけて

 国際空港としてはあれぐらいの設備は必要なのでしょうが、近くに足を引っ張る空港があるので、活かしきれていないのが現状ですね。

* そもそも関西空港はもっと都心に近い所に

 当初は神戸が有力でしたが、各地で反対運動が起き、現在の位置に落ち着いたのが現状です。まぁ、関空も大阪の北の人間やマスコミが言うほど遠い空港ではないですが。


 なお、コメントは27日まで、ちびさんからのみ受け付けます。御了承ください。

Posted by: たべちゃん | 2009.06.25 05:07 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 戦略のない空港問題:

» 結局、元のさやに?-関空 [かにうさぎの部屋]
大阪府の空港問題に関する戦略提言が発表された。 伊丹廃止や3空港一体運営は盛り込 [Read More]

Tracked on 2009.02.02 11:28 PM

« おおさか東線、梅田乗り入れへ | Main | 外国航空会社が関空発着の国内線を運航か? »