« ジェットコースターが鉄道に? | Main | リニアの定員は1000人 »

お千代保稲荷に行ってきました

 15日のことですが、岐阜県海津市のお千代保稲荷に行ってきました。


 名神岐阜羽島インターから行くのだが、インターを出るとすぐ一面の田園地帯。何もない。まっすぐに延びる道を走る。途中、2001年に廃止になった名鉄竹鼻線の踏切の跡を渡った。南濃大橋を渡り、海津市に入る。

 田舎の田園地帯に突如現れた大鳥居。ここが日本三大稲荷の一つ、お千代保稲荷だ。15日は月末月始ほどではないにせよ、縁日なので、駐車場に入ることができるかどうか心配だったが、その心配は全くない。1日200円と料金も良心的。門前にはいろいろな店があり、賑やかだ。

 ここのお供えはお稲荷らしく揚げ。参道の入口でろうそくとのセットで30円で売られている。揚げをお供えすればいいのだ。

 ここの名物はなまずと串カツ。なまずは店の中でないと食べることができないが(予算は定食で2000円程度)、串カツのほうはお店の軒先で立ち食いができる。串カツにソースか味噌をつけ、食べていく。串に刺さったどて煮もある。料金は後払い。串の数で数えていく。でも串カツは熱々だからおいしいのであって、冷めてしまうと衣の厚さだけが目立って、おいしくない。あの雰囲気もおいしさの要因だろう。小ぶりなので、1本80円という値段は高く思える。現地で食べるなら「雰囲気代」ということもあるが、決してお土産に持って帰るものではない。

|

« ジェットコースターが鉄道に? | Main | リニアの定員は1000人 »

旅行・地域」カテゴリの記事

東海」カテゴリの記事

Comments

こんばんは、たべちゃん

私も、数年前に初めて行って来ました。
道の脇には、ものすごいお店で楽しめますね。
結構お安いんです(笑)

今でも忘れませんが、その串かつ有名でしょ?
おいしいと聞いたのでお土産に持って帰りましたが、冷めたらまずい、まずい!。
仰るとおり、現地で熱々を食べてこそですね。

毎週、入ってくるチラシのお店の方が余ほど
冷めてもおいしく食べられますよ。

Posted by: まるこ姫 | 2009.03.28 09:18 PM

 まるこ姫さん、こんばんは。

* おいしいと聞いたのでお土産に持って帰りましたが、

 同じ失敗をしたようですね。あれは、現地で食べるものですね。

Posted by: たべちゃん | 2009.03.28 09:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お千代保稲荷に行ってきました:

« ジェットコースターが鉄道に? | Main | リニアの定員は1000人 »