« 阪神なんば線に乗ってきました(2) | Main | 阪神なんば線に乗ってきました(4) »

阪神なんば線に乗ってきました(3)

 西九条からは、待ちに待った新線区間。ここで運転席後ろの幕が下ろされたため、座席に座る。助士席側は幕は下ろされないのだが、やはり前方を見たい人は多く、スペースがない。

 新規に開業した区間は大部分が地下で、九条以西にしかない高架区間も、安治川橋梁を除いては防音壁に覆われており、沿線の風景を見ることはできない。

 運転室には運転士のほかに2人いた。新規に開業した区間の研修を兼ねていると思ったら、ドーム前で車いすに乗った客を乗せ、代わりに降りて行った。エレベーターなどのバリアフリー対策は進んでいるとはいえ、結局は人の力を借りないといけないようだ。当然、車いすに乗った人は事前に駅に連絡する必要はあるだろう。(続く)

|

« 阪神なんば線に乗ってきました(2) | Main | 阪神なんば線に乗ってきました(4) »

近鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

阪神」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/44631115

Listed below are links to weblogs that reference 阪神なんば線に乗ってきました(3):

» 阪神なんば線訪問記(その2) [阪和線の沿線から]
その1からの続きです。 大阪難波から一駅だけ乗車して、桜川で下車。 あえてこの駅で下車したのには理由がありまして、この駅で阪神と近鉄の乗務員が交代する、その姿を確認しておこうと思ったからです。 既にご紹介の通り、阪神なんば線と近鉄難波線の境界は大阪難....... [Read More]

Tracked on 2009.04.11 at 11:35 PM

« 阪神なんば線に乗ってきました(2) | Main | 阪神なんば線に乗ってきました(4) »