« 伊勢湾フェリーも廃止 | Main | なにわ筋線、建設費は最低2000億円 »

大阪府議会、伊丹空港廃港を決議

 おはようございます。

 24日のことですが、大阪府議会は、自民、公明などの賛成多数で、中長期的に伊丹空港の廃港を考えるという内容の決議案(「関西国際空港のハブ化の実現を求める決議」)を賛成多数で可決しました。まずは伊丹と関空の経営統合を行い、伊丹の収益で関空の赤字を埋めます。併せて、鉄道アクセスの改善を行い、中長期的に伊丹空港の廃港を考えるというものです。

 この決議案について、会派として賛成したはずの自民、公明の議員のうち、伊丹空港に近い北部の議員が反対に回ったようです。また、この決議に法的拘束力はありません。しかし、国土交通省の成長戦略会議が行われている状況で(途中経過に関する記事はこちら)、地元の意思を示したものであります。地元として伊丹の廃港も考えている、というシグナルを国に送っています。明らかに伊丹空港のほうが近いところに選挙区がある議員が多いです。それなのに、見た目の便利さにとらわれずに、長期的な視野で条件付きながら伊丹の廃港に賛成したのです。その見識は立派でしょう。

 それに引き換え兵庫県は困ったものです。県知事をはじめ県は、今なお3空港が並立できるという夢のような話を信じているのですが、県議会も追随してしまいました。前日の23日に伊丹空港の存続を求めるという決議を可決したのです。本当に3つをうまく並立させるプランがあるのでしょうか?

 幸い、伊丹空港は「便利」といわれるだけに空港がなくなっても周辺地域は生きていけます。空港用地を何らかの用途に転換することができます。はっきり言って、関西の航空需要が爆発的に増えるという楽観的な予測は考えられません。撤退するのも体力が必要です。減ってからでは遅いのです。東京に行くのに一定数の人が航空機を使ってくれる今のうちに撤退を考えておく必要があるのです。
(参考:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100324-00000595-san-soci)

|

« 伊勢湾フェリーも廃止 | Main | なにわ筋線、建設費は最低2000億円 »

飛行機、空港」カテゴリの記事

Comments

>それなのに、見た目の便利さにとらわれずに、長期的な視野で条件付きながら伊丹の廃港に賛成したのです

別に大阪府が高邁な見識を持っているからではありません。大阪府だけの立場で言えば、伊丹と関空はそれほどアクセスに違いはありません。

反面、兵庫県にとっては、関空移転はマイナスであり、大阪だけの都合しか考えていないと映る。
神戸空港を強化して補完するというならともかく、反神戸派の多い大阪府が神戸空港強化を受入れるかは疑問である。

兵庫県が懸念しているのは、伊丹は廃港、神戸も年2万回に制限されたまま、一方的に関空へ移転されることだ。

兵庫県の3空港併存論は困難だろうが、大阪側も関空が一人占めしようという発想を改めない限り、問題の解決は困難でしょう。
大阪政財界人の反神戸姿勢も困りものである。

Posted by: かにうさぎ | 2010.03.31 08:45 PM

 かにうさぎ さん、おはようございます。

* 別に大阪府が高邁な見識を持っているからではありません。

 いったんできたものを「廃止」ということはなかなかできません。その点では一定の評価はできるでしょう。

* 兵庫県が懸念しているのは、伊丹は廃港、神戸も

 空域の問題がありますし、伊丹を廃港しても神戸に便が集中すれば意味はありません。

 あくまでも神戸はサブの空港であり、羽田など新幹線と競合する区間への空港として整理しておいたほうがよいでしょう。

Posted by: たべちゃん | 2010.04.01 05:04 AM

たべちゃんさま おはようございます

先日、羽田空港を利用しましたら国際線ターミナルの工事がたけなわでした。
羽田が発展し続けているのは
①都心に近い
②アクセスがよい
③沖合いに展開している
(「④政治力」も入れるべきでしょうか?)
だと思います。

大阪北部地域にとって、伊丹空港は便利ですし、莫大な固定資産税がなくなる地元議員が伊丹廃止反対なのはよく理解できます。
しかし、将来の発展が見込み薄である以上、伊丹空港に頼った町づくりをすすめるのは今ある資産を食い潰しながら縮小均衡していくようなものでしょう。
10年20年先を見据えた事業は やはり政治家が音頭をとらなければ進みません。地元は、空港廃止後の経済を心配しているのですから、伊丹廃止後のビジョンをしっかり示すことが必要だと思います。

たべちゃんさまのコメントにあるように、
幸い、空港周辺地域は交通アクセスもよく大阪市内にも近いですから ここで思い切った開発をかけるのも結構なことではないかと思います。
騒音対策で確保している、空港に匹敵するほどの土地が原っぱのままなので、これを含めて再開発すれば新しい「人」の流れが呼び込め、人口減の周辺市にも活力が出ます。
橋下知事チックに言えば「ギョエーっと」言われるような思い切った政策が求められていると思います。

北陸新幹線の駅をもってきたり関税特区にしたり、いくらでも価値は高められます。
大阪万博も東海道新幹線も、実現不可能な夢想だとこぞってたたかれたのに 後に大成功したことを思えば、北陸新幹線をそのまま関西空港まで延伸する飛躍した案も「有り」だと思います。

長々と失礼しました

Posted by: たなか | 2010.04.01 07:08 AM

 たなかさん、おはようございます。

* 10年20年先を見据えた事業は

 政治家は次の選挙ではなく、将来のことを考えないといけないですね。

 幸い、伊丹空港は大阪の中心部から近く、便利な地域にあるわけですから、空港がなくなったとしても有効な使い道は見いだせるでしょう。

Posted by: たべちゃん | 2010.04.02 05:26 AM

>幸い、伊丹空港は大阪の中心部から近く、便利な地域にあるわけですから、空港がなくなったとしても有効な使い道は見いだせるでしょう。

関西圏は本社の東京移転や人口減少で伊丹跡地を有効に活用できる需要があるかは疑わしい。
都心でないため、オフィス街は無理。住宅地としても既存の鉄道から離れている。周囲は空港のような迷惑施設があった関係で、倉庫や工場が多く、住環境としてはいまひとつである。

しかも、分厚いアスファルトやコンクリートで舗装された跡地を住宅地にするのは大変な作業でしょう。

Posted by: かにうさぎ | 2010.04.04 10:53 AM

 かにうさぎさん、おはようございます。

* 関西圏は本社の東京移転や

 それを言い出したら、永遠に関西の空の整理統合は図れないですね。中途半端な空港が3つできて、「緩慢な死」を迎えるのを待つだけです。

 そもそも、伊丹は廃止される空港であり(その方針を曲げたため話がややこしくなった)、本来ならとっくに空港のない街にならないといけなかったところです。

Posted by: たべちゃん | 2010.04.05 05:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大阪府議会、伊丹空港廃港を決議:

» 【伊丹空港存廃】大阪と兵庫の議会も対決姿勢 [かにうさぎの部屋]
大阪府議会は、伊丹空港を中長期的に廃港することを盛り込んだ決議案を提出、自民・公 [Read More]

Tracked on 2010.03.31 08:28 PM

» 【伊丹空港存廃】大阪と兵庫の議会も対決姿勢(続き) [かにうさぎの部屋]
兵庫県の不満を解消するためには、神戸空港の機能強化で対応するしかない。大阪府も伊 [Read More]

Tracked on 2010.03.31 08:31 PM

« 伊勢湾フェリーも廃止 | Main | なにわ筋線、建設費は最低2000億円 »