« 名松線で名張へ(0) | Main | 名松線で名張へ(2) »

名松線で名張へ(1)

 名古屋9:35発の快速「みえ1号」に乗る。発車5分前に駅に着いたが、4両つないだ車内の椅子は埋まっている。先頭の1号車は指定席(通常は1号車の前半分のみが指定席たが、今日は1号車全体が指定席となっている。4両に増結されているためか)。ほかの車両と同じ3扉転換クロスシートで510円を取るのだが、それでも満席だ。いつもは指定席のところだけ空いている快速「みえ」だが、何があったのだろうか?

 桑名で降りる人がいて、座ることができた。しかし、車内は混んでいる。椅子はほとんど埋まっているし、立っている人もいる。伊勢まで行く観光客が多いようだ。

 松阪では30分あまり時間があるので、少し駅のあたりを歩く。伊勢奥津で食べるところがないかもしれないので、駅の立ち食いうどんの店で伊勢うどんを食べる。ホームに入ったら、すでに家城行きのワンマンカーが停まっていた。キハ11が1両で走る。(続く)

|

« 名松線で名張へ(0) | Main | 名松線で名張へ(2) »

鉄道」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 名松線で名張へ(1):

« 名松線で名張へ(0) | Main | 名松線で名張へ(2) »