« 「さくら」はどこに停まるのか? | Main | 長野電鉄屋代線、バスを使って増発実験 »

姫路からの修学旅行列車、運行終了へ

 姫路の小学校の修学旅行は、奈良・伊勢方面が多いです。「はまかぜ」に使われるJRのキハ181系を使い、5~6月に実施します。キハ181系は、2002年度から使用されています。

 しかし、列車で修学旅行に行くのは、今年が最後です。来年からは、バスで修学旅行に行くことになるのです。新型車両のキハ189系は21両(3両編成×7)、修学旅行に使える車両が少なくなり、このままだと修学旅行が夏や秋にもずれ込むからです。

 新型車両化で数が減ったとはいえ、「はまかぜ」用のキハ181系もそれほど多くはありません。キハ189系の定員が3両で156人と意外と少ないことも影響しているのでしょうか? 通常だと3編成あれば足りるキハ189系が7編成もつくられるのは、シーズンの冬のカニ輸送のほかに、修学旅行などの臨時列車用の用途もあるはずです。春から秋まで遊ばすわけにもいかないでしょうから、何か有効活用の方法を考えておく必要がありますね。

(追記)
 2011年6月13日のことですが、キハ189系6両編成の臨時列車が、宝殿-奈良間(奈良線経由)で運転されました。
(参考:神戸新聞ニュース http://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/0003093488.shtml、JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/ICSFiles/afieldfile/2010/04/05/20100405_hamakaze.pdf、railf.jp http://railf.jp/news/2011/06/14/171900.html)

|

« 「さくら」はどこに停まるのか? | Main | 長野電鉄屋代線、バスを使って増発実験 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

 たべちゃんさんへ:
 私の小学時代の修学旅行は、京奈良て、往路が準急行比叡(名古屋→京都)で、復路は近鉄二階建電車あおぞら号(大和八木~近畿日本名古屋)利用でした。 子供は、バス利用でした。
 今、修学旅行はbusが主流みたいですね。

Posted by: パノラマハイパー | 2010.07.20 at 08:05 PM

 パノラマハイパーさん、おはようございます。

* 私の小学時代の修学旅行は、

 私は乗ったことがありませんが、近鉄は修学旅行用に二階建て電車をつくっていましたね。

Posted by: たべちゃん | 2010.07.22 at 04:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/48895593

Listed below are links to weblogs that reference 姫路からの修学旅行列車、運行終了へ:

« 「さくら」はどこに停まるのか? | Main | 長野電鉄屋代線、バスを使って増発実験 »