« JR九州に豪華寝台列車誕生か? | Main | 近鉄名古屋-大和西大寺間直通特急に乗ってきました »

伊予吉田駅に特急17本臨時停車

 JR予讃線の伊予吉田駅は、宇和島の3つ手前にある駅。1日2往復しか特急が停まらない、小さな無人駅です。

 しかし、9月1日からその伊予吉田駅が大きく変わります。駅に53台の無料駐車スペースを新設し、特急がいきなり17本臨時停車します。松山-宇和島間の特急は1日16.5往復ですので、おおよそ2/3の特急が停まることになります。伊予吉田から松山などへの往復割引切符・回数券を新たに設定し、駅の自動券売機(9月20日設置予定)においても一部を取り扱います。

 この背景にあるのが、高速道路の延長。現在、西予宇和インター止まりの松山道が、今年度中に宇和島まで伸びるようです。松山道はただ今、高速道路無料化社会実験のため、松山インター以西が無料となっています。伊予吉田付近にはインターはないようですが、無料の高速道路と1日11往復の普通列車(使える特急は1日2往復のみ)では、勝負は見えています。

 予讃線の松山-宇和島間は3、4両という短い編成ではありますが、特急が1時間に1本走っている路線です。しかし、高速道路の無料化などで需要が減れば、特急の本数が減らされてしまう危険性があります。それなりの距離を乗る特急の客単価は高く、そのいい乗客が減るのは、鉄道にとっては大きな問題です。特急利用のチャンスを増やすことにより、乗客の減少を食い止めようとする必死の努力がうかがえます。

(追記)
 2011年3月ダイヤ改正で、伊予吉田駅に新たに12本の特急列車が臨時停車します。これにより、伊予吉田駅には、すべての特急列車が停車することになります。
(参考:JR四国ホームページ http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/10-07-26/02.htm、http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/10-12-17/01.htm、交流居住ポータルサイト http://kouryu-kyoju.net/382019/)

|

« JR九州に豪華寝台列車誕生か? | Main | 近鉄名古屋-大和西大寺間直通特急に乗ってきました »

鉄道」カテゴリの記事

JR四国」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊予吉田駅に特急17本臨時停車:

« JR九州に豪華寝台列車誕生か? | Main | 近鉄名古屋-大和西大寺間直通特急に乗ってきました »