« 「はやぶさ」は来年3月5日デビュー! | Main | 京成「シティライナー」、減便や廃止の方向で見直しか? »

「manaca」は来年2月11日から

 他の地域よりかなり遅れている名古屋の鉄道ICカード。ようやく「manaca」が来年2月11日から使えるようになります。

 「manaca」が使えるところは、名古屋市交通局(地下鉄・市バス)、あおなみ線、ガイドウェイバス、名鉄、名鉄バス、豊橋鉄道の6事業者。切符としての機能のほかに、サークルK、サンクス、地下鉄や名鉄の売店などで電子マネーとしても順次使えるようになります。「manaca」の発売開始も、2月11日です。当面は名古屋近郊でしか使えませんが、将来的には「TOICA」や「Suica」とも電子マネー機能を含めて相互利用することができます。「manaca」には定期券の機能を付けることができ、定期券区間を乗り越しても改札機で自動精算することができたり、どこの地下鉄の駅でも定期券を購入したりすることができます(現在は主要駅のみ)。

 地下鉄・名鉄など6事業者に乗車するとマイレージポイントがもらえ、このマイレージポイントは6事業者で使うことができます。また、市バス同士、市バスと地下鉄を90分以内で乗り継ぐと80円(子供は40円)割引になります。あおなみ線と地下鉄・市バス、ガイドウェイバス高架区間と地下鉄・市バスとの乗継でも割引になります。

 もっとも、マイレージポイントの水準がどれくらいになるか具体的にわからない限り(概要は2年ほど前に明らかになっていますが)、「manaca」に切り替えるべきか「ユリカ」のままで行くべきなのか、判断がつかないです。詳細な情報を待ちましょう。
(参考:名古屋市交通局ホームページ http://www.kotsu.city.nagoya.jp/info/2007/006523.html)

|

« 「はやぶさ」は来年3月5日デビュー! | Main | 京成「シティライナー」、減便や廃止の方向で見直しか? »

鉄道」カテゴリの記事

名鉄」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

名古屋市地下鉄」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「manaca」は来年2月11日から:

» 名鉄・名古屋市・豊橋鉄道、2011年2月11日よりICカード「マナカ(manaca)」サービス開始 [kqtrain.net(京浜急行)]
 ICカード「マナカ(manaca)」のサービス開始日について|お知らせ|お知らせ一覧|名古屋市交通局  ICカード『manaca』のサービス開始日について | 名古屋鉄道  ICカード「マナカ(manaca)」のサービス開始日について|豊橋鉄道株式会社:What's New... [Read More]

Tracked on 2010.11.15 12:37 AM

« 「はやぶさ」は来年3月5日デビュー! | Main | 京成「シティライナー」、減便や廃止の方向で見直しか? »