« 「関空・紀州路快速」、「大和路快速」1時間4本に | Main | 来年3月から「こうのとり」の一部に381系? »

九州新幹線で、JR九州は在来線も大変化

 来年3月12日のダイヤ改正は、九州新幹線だけが変わるのではありません。在来線も大きく変わるのです。どうしても観光列車の特急「あそぼーい!」(リニューアルが完成する6月4日から運転(当初は4月29日運転開始だったのですが、延期になりました)、それまでは特急「阿蘇ゆるっと博」が走ります。いずれも休日を中心に熊本-宮地間を1日2往復運転されます)や特急「指宿のたまて箱」(鹿児島中央-指宿間、1日3往復)が目立ちますが、日常使われる特急や普通も大きく変わるのです。まずは新幹線に接続する路線から。

(1)日豊線(宮崎-鹿児島中央間を中心に)、鹿児島線(川内-鹿児島中央間)
 宮崎-鹿児島中央間を運転する「きりしま」を2往復増発して1日10往復とします。10往復のうち1往復については、清武・加治木を通過することにより、宮崎-鹿児島中央間を1時間59分で運転します(鹿児島中央で九州新幹線に乗り継ぐと、宮崎-博多間は3時間33分です)。宮崎へはバスも整備されますが、鉄道も強化されます。ただし、現在6往復運転されている霧島神宮・国分-鹿児島中央間の短距離便が大幅に減り、国分-鹿児島中央間1往復のみとなります。

 車両についていえば、これまで485系で運転されてきた「にちりん」「ひゅうが」「きりしま」などに787系車両が投入され、485系は定期列車での運転がなくなります。

 なお、これまで夜行列車として走ってきた「ドリームにちりん」は廃止されます。博多-大分間、延岡-南宮崎・宮崎空港間のみそれぞれ「ソニック」「ひゅうが」として運転されます。朝夕に運転されていた「さわやかライナー」「ホームライナー」はすべて787系で運転される特急(「ひゅうが」「きりしま」「川内エクスプレス」)になります。

(2)豊肥線
 九州新幹線開業により特急「有明」が大幅に削減されるため、熊本-光の森・肥後大津間に快速「豊肥ライナー」が13本運転されます(このほかに普通が4本増便)。これにより、熊本-光の森・肥後大津間は快速・普通が片道あたり1時間に3本運転される時間帯が拡大します。快速「豊肥ライナー」の停車駅は、新水前寺・水前寺・武蔵塚・光の森です。

(3)鹿児島線(門司港-博多間)
 九州新幹線開業により「リレーつばめ」「有明」の運行はなくなりますが、門司港・小倉-博多間は代わりに特急「きらめき」が走るため、小倉-博多間は新幹線開業後も1時間に3本の特急が運転されます。

 日中に運転される準快速については、小倉-福間間各駅停車の快速となります(小倉-福間間で快速運転するのは1時間に2本)。これにより普通も削減されます。日中の福北ゆたか線からの乗り入れ列車は黒崎止まりとなります。

(4)鹿児島線(博多-八代間)
 長崎線などほかの線へ直通する特急はともかく、この区間は原則として特急は廃止されます。「リレーつばめ」は全面廃止になり、「有明」が早朝・深夜と朝夕の通勤時間帯に7本走ります。前者は博多-熊本間を、後者は博多-長洲間を走ります。

 また、これまでは特急が多くてできなかった、快速の増発も行います。日中の快速が増え、博多-久留米間が1時間に3本、博多-大牟田間が1時間に2本走ります。夕方以降も増発されます。新幹線が停まる筑後船小屋にも快速が停まります。

 大牟田以南にも快速が走ります。大牟田-熊本間には快速「くまもとライナー」が走ります。日中10~15時台に11本走ります。途中の停車駅は荒尾、長洲、玉名、木葉、植木、崇城大学前、上熊本です。熊本行きは大牟田で博多方面からの快速と、大牟田行きは荒尾で博多方面への快速と接続します。ただ、鳥栖-大牟田-熊本間は普通列車が1時間に1本に減ります。快速は、普通を振り替えたものなのです。

(5)長崎線
 これまで「みどり」「ハウステンボス」は博多-肥前山口間で「かもめ」と併結していましたが、これを取りやめます。このことにより、博多-佐賀間で1時間に3本利用できる時間帯が増えます(肥前山口は一部の「かもめ」が通過するようになるので、1時間に3本使うことができません)。ただ、1時間に2本の時間帯もありますので、佐賀までの短距離便でもいいですから、「かもめ」を増発し、佐賀まで1時間に3本使えるようにするのが望ましいでしょう。新幹線開業とともに長崎線にも新鳥栖駅ができます。「かもめ」などの特急がすべて停まります。

 車両についても変化があります。783系で運転されているすべての「かもめ」と一部の「みどり」に787系が投入されます。旧型の485系はともかく、JRになってからできた783系はどこにもっていくのでしょうか? 日豊線も485系に替えて投入されるのが787系なのですから。
(参考:JR九州ホームページ http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/9dd28b8cb8f46cee49256a7d0030d2e6/f2f9ef466d20f836492577fc002daa73/$FILE/H23%E6%98%A5%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%EF%BC%88P8%EF%BD%9E19%EF%BC%89.pdf、http://www.jrkyushu.co.jp/asoboy_press.jsp)

|

« 「関空・紀州路快速」、「大和路快速」1時間4本に | Main | 来年3月から「こうのとり」の一部に381系? »

鉄道」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 九州新幹線で、JR九州は在来線も大変化:

« 「関空・紀州路快速」、「大和路快速」1時間4本に | Main | 来年3月から「こうのとり」の一部に381系? »