« 東大、神戸製鋼所、どんな路線にも対応できるホーム柵を開発 | Main | 東北新幹線、4月中にも全線復旧へ »

地震で「平日2000円乗り放題」も見送り

 民主党の岡田幹事長は22日の記者会見で、今回の大地震の復興財源にするため、2011年度に予定していた高速道路の無料化実験を中止するとともに(東北地方のみは継続します。これにより必要な予算は7~8割削減されます)、「平日2000円乗り放題」など来月から行う予定だった新たな割引についても見送ることにすることを明らかにしました。

 高速道路の無料化については、新たな拡大は行わず、夜間の大型車に限った無料化社会実験も行いません。現在無料化実験が行われている区間については、料金システムの変更に時間がかかり、利用者の混乱を防ぐために6月までは継続されます。

 また、政権交代前から行われている「休日1000円乗り放題」については、4月以降も行われるものの、6月に編成する予定の第2次補正予算に合わせて見直しすることになります。

 もちろん、高速道路の割引用の財源を他の用途に転用するには、法改正が必要です。単純に回すわけにはいきません。しかし、不要不急の政策から緊急的な政策にまわすためには、欠かせないことであります。与野党ともに前向きに検討し、できるだけ復興対策に充てることを期待します。もちろん、「休日1000円乗り放題」やその他の税金を使った高速道路の値下げも止め、転用できる財源を増やさないといけません。「平日2000円乗り放題」を止めるだけでは、あまり投入する税金の額は減りません。「休日1000円乗り放題」やその他の割引に年間約4500億円の税金を使うからです。
(参考:時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011032200957、毎日jp http://mainichi.jp/select/biz/news/20110323k0000m020071000c.html)

|

« 東大、神戸製鋼所、どんな路線にも対応できるホーム柵を開発 | Main | 東北新幹線、4月中にも全線復旧へ »

道路、車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 地震で「平日2000円乗り放題」も見送り:

» 津波が怖いです [なんてなんての世界]
また強い地震がありましたね、本当に恐ろしいです [Read More]

Tracked on 2011.04.08 01:53 AM

« 東大、神戸製鋼所、どんな路線にも対応できるホーム柵を開発 | Main | 東北新幹線、4月中にも全線復旧へ »