« 神戸電鉄、地元自治体に上下分離を提示 | Main | 期待が持てる、近鉄の新型観光特急 »

113系「阪和色」、来年3月で阪和線から姿消す

 すっかり223系・225系の天下になった阪和線。かつて阪和線の快速には、113系が主に使われていました。阪和線の113系は、白っぽいグレーに水色の帯を巻いていました。いわゆる「阪和色」です。1972年、阪和線に新快速(1978年に快速に統合)が登場して以来、40年近く親しまれた塗装です。

 しかし、先ほども述べたように、223系・225系が増備されたことと、113系のリニューアルによりいわゆる「カフェオレ色」になったことにより、今ある「阪和色」は12両だけとなってしまいました。225系はさらに増備され、阪和線用の5000番台は116両となります。ついに来年3月で古巣の阪和線から姿を消すことになりました。

 「阪和色」の113系は廃車にならず、阪和線・紀勢線を離れ、ほかの路線で走り続けます。しかし、旧型電車の単色塗装化が進んでいる現状では、「阪和色」も一色に塗り替えられてしまいます。「阪和色」をほかの路線で見続けることができるわけではないのです。

(追記)
 阪和線・紀勢線で走っていた113系(主に御坊以南で走る2両編成のものは除く)は、この2011年12月10日に引退します。11日からは223系が走ることになります。現在走っている「阪和色」を含めた8編成32両は、広島・岡山地区で走り続けることとなる予定ですが、「阪和色」から塗り替えられる予定もあるようです。次の検査のときに塗り替えるのでしょうか?
(参考:MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/life/news/110627/trd11062722450023-n1.htm、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/kansai1286328905849_02/news/20111204-OYT8T00082.htm、railf.jp http://railf.jp/news/2011/12/10/065700.html)

|

« 神戸電鉄、地元自治体に上下分離を提示 | Main | 期待が持てる、近鉄の新型観光特急 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 113系「阪和色」、来年3月で阪和線から姿消す:

» 阪和線より113系阪和色が来春撤退の報道 [阪和線の沿線から]
阪和線の113系の塗色として長年親しまれてきた「阪和色」。 白地にスカイブルーの帯として、長年阪和線快速の塗色として親しまれてきましたが、来春にも阪和線から阪和色が撤退す ... [Read More]

Tracked on 2011.07.02 12:16 PM

« 神戸電鉄、地元自治体に上下分離を提示 | Main | 期待が持てる、近鉄の新型観光特急 »