« 「日本海」「きたぐに」同時に廃止(2012年3月ダイヤ改正(1)) | Main | 287系「くろしお」によってスピードダウン(2012年3月ダイヤ改正(3)) »

九州新幹線「みずほ」「さくら」増発!(2012年3月ダイヤ改正(2))

 それでは、西から順番に見ていくことにしましょう。

 3月12日に九州新幹線が全線開業し、新大阪-鹿児島中央間に直通列車「みずほ」「さくら」が走り始めました。直通の「みずほ」「さくら」は大変好調でしたが、車両が足らないため、当初「みずほ」が4往復、「さくら」が11往復しか設定できませんでした(新下関発着は除く)。以前に情報がありましたが、今回のダイヤ改正でともに増発がなされ、「みずほ」が5往復、「さくら」が18往復となります(同じく新下関発着は除く)。増発されるのは主に朝夕の列車で、朝夕はおおむね1時間に2本の直通列車が運転されます。また、九州新幹線で若干のスピードアップがなされ、最速で新大阪-熊本間が2時間58分、新大阪-鹿児島中央間が3時間42分、博多-熊本間が33分、博多-鹿児島中央間が1時間17分となります。

 山陽新幹線のダイヤを見てみます。N700系7000番台の追加投入により、「ひかりレールスター」がほとんどなくなりますが、全くなくなるということはありません。博多発新大阪行きの「ひかりレールスター」が1本残されるようです。余談ですがこの「ひかりレールスター」、途中通過駅が5駅(厚狭、新岩国、新尾道、新倉敷、相生)だけということもあり、所要時間は3時間50分もかかってしまいます。途中駅に用事があるならともかく、「ひかり」だからと言って間違えて乗ってはいけないですね。

 話を本題に戻します。朝夕の「ひかりレールスター」は九州新幹線直通の「さくら」になりますが、日中の「ひかりレールスター」は廃止になるようです。その時間帯は博多まで行く速達列車は「のぞみ」2本と「さくら」しかありません。九州新幹線は1時間に4本ありますので、1本(具体的にえば、熊本以南各駅停車の「さくら」)は山陽新幹線と接続しないことになります。個人的には、昼間の「ひかりレールスター」が「さくら」になるものと思っていたので、予想は外れた格好になります。

 また、以前にも書いたとおり、100系・300系は引退し、500系・700系・N700系のみとなります。もっとも、これにより「こだま」がスピードアップしたわけではないようです。8両編成の700系については、6号車も禁煙になり、全車禁煙となります。しかも、喫煙コーナーはありません。東海道・山陽新幹線では、初めての事例です。

 実は、九州新幹線内ではあまり変動はありません。トータルで見ると「みずほ」「さくら」が2本ずつ増えるだけです。増発される山陽・九州新幹線直通「さくら」は熊本以南が各駅停車のタイプで、従来の九州島内のみで運転されていたものを振り替えただけです。利用者が少ないとして問題になっていた筑後船小屋、新大牟田、新玉名の3駅についても、削減されることなく、新大阪直通の「さくら」も3本で変わりません。もう少し様子を見ようということでしょうか? なお、新下関発着の便については、鹿児島中央行きは「さくら」のままですが(ただし時間帯は変更)、新下関行きは1本が熊本始発の「つばめ」に、もう1本が博多で分割され、熊本始発の「つばめ」と「こだま」になります。

 JR九州の在来線について見ることにします。福北ゆたか線を中心にロングシートの新型通勤車両(817系)を導入し、混雑の緩和を図ります。2両編成の2000番台を6編成、3両編成の3000番台を5編成製造します。最高速度は2000番台が時速100キロ、3000番台が時速120キロです。

 最後に、同じく3月17日、「B&Sみやざき」もダイヤ改正が行われます。こちらも新幹線、バスの所要時間、新八代での乗り継ぎ時間を見直し、博多-宮崎間の最速が2時間59分となります。本数は16往復と変わりません。

(追記1)
 夕方には、鹿児島中央発小倉行きの「つばめ」が1本運転されます。N700系8両編成です。反対の小倉始発の九州新幹線直通便はありません。

(追記2)
 朝に岡山発広島行きの500系「ひかり」が1本運転されます。福山と三原に停車し、全車自由席です。

(追記3)
 8両編成の700系には、普通個室がありますが、「こだま」で運行されるときは使用できません。つまり、普通個室が使えるのはたった1本、「ひかりレールスター」の「ひかり442号」のみです。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/items/20111216_honsya.pdf、http://www.westjr.co.jp/press/article/items/20111216_okayama.pdf、http://www.westjr.co.jp/press/article/items/20111216_hiroshima.pdf、JR九州ホームページ http://www13.jrkyushu.co.jp/NewsReleaseWeb.nsf/d1360c23cd486dae492578620003908a/27400941315dee8349257968002e6795/$FILE/%E3%80%90%E5%88%A5%E7%B4%99%E3%80%91%E5%B9%B3%E6%88%9024%E5%B9%B4%E6%98%A5%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E6%94%B9%E6%AD%A3.pdf、http://www13.jrkyushu.co.jp/NewsReleaseWeb.nsf/Search/C1536C24BEC320B049257968002E6791?OpenDocument、http://www.jrkyushu.co.jp/news/tt_kaisei2012/img/jikoku.pdf、JTB時刻表 2012年3月号)

|

« 「日本海」「きたぐに」同時に廃止(2012年3月ダイヤ改正(1)) | Main | 287系「くろしお」によってスピードダウン(2012年3月ダイヤ改正(3)) »

JR九州」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

「筑後船小屋・新大牟田・新玉名の新大阪直通便増発なし」は他が増えたことを考えれば、これが冷厳なる審判と言えるでしょう。そうなると今回一番得したのは新水俣ですかね。
私は今回の改正でレールスター+鹿児島各停さくらは全て1本にまとまると考えていましたが、さすがに甘過ぎたようです。まだじっくり実績を積み上げろ、ということですね。

B&Sみやざきは一見大して対関西での利便性が上がったようには思えませんが、小倉・新山口・徳山・広島・福山辺りまでは充分需要が見込めると見ます。西日本エリアでPRすれば。さすがにそこから東は一旦新幹線乗り継ぎで伊丹まで行って飛行機、の方が所要時間は短そうですね。

Posted by: 日置りん | 2011.12.19 at 10:11 AM

 日置りん さん、こんばんは。

* 「筑後船小屋・新大牟田・新玉名の新大阪直通便増発なし」は

 今回増えた直通列車は改正前の「ひかりレールスター」と島内運転の「さくら」を合わせただけのものです。

 九州新幹線そのものの本数が変わっていないところを見ると、まだ様子見の段階でしょう。

* B&Sみやざきは一見大して

 大阪はともかく、それより西なら、本数の多さで一定の競争力はあるでしょう。PR次第です。

Posted by: たべちゃん | 2011.12.20 at 10:48 PM

たべちゃんさん、おはようございます。
今年も新幹線を中心とした鉄道旅行をエンジョイしていきたいです。
さて、本題の「みずほ」「さくら」増発ですが、私が期待していたレベルの本数になり、春休み等の観光需要を十分取り込めるようになりました。大阪から熊本・鹿児島方面で新大阪発6時から9時台、熊本・鹿児島方面から大阪へは鹿児島発14時台、16時台、18時台に3本(博多駅基準で同時間帯に1時間に2本)と増発を果たしており、ぜひ乗ってみたいです。予約はJRおでかけネットから「e5489」を利用する予定です。

Posted by: かずちゃん2012 | 2012.02.04 at 11:17 AM

 かずちゃん2012 さん、おはようございます。

* さて、本題の「みずほ」「さくら」増発ですが、

 昼間はともかく、朝夕は望ましい水準になりましたね。

* 予約はJRおでかけネットから「e5489」を利用する予定です。

 九州新幹線は、JR西日本のクレジットカードを持たないと安くならないですね。

Posted by: たべちゃん | 2012.02.05 at 09:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/53509665

Listed below are links to weblogs that reference 九州新幹線「みずほ」「さくら」増発!(2012年3月ダイヤ改正(2)):

» 24年3月ダイヤ改正(新幹線) [かにうさぎの部屋]
平成24年3月17日ダイヤ改正では、各社の新幹線でも、大きな動きがある。 (1) [Read More]

Tracked on 2011.12.19 at 09:22 PM

» JR西日本、2012年3月17日ダイヤ改正実施 [kqtrain.net(京浜急行)]
 平成24年春ダイヤ改正について:JR西日本 [Read More]

Tracked on 2011.12.23 at 08:44 PM

« 「日本海」「きたぐに」同時に廃止(2012年3月ダイヤ改正(1)) | Main | 287系「くろしお」によってスピードダウン(2012年3月ダイヤ改正(3)) »