« 2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(1) | Main | 2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(3) »

2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(2)

 名古屋から大阪ヘは、新幹線「のぞみ」で50分(23時前に「のぞみ」に乗れば、その日のうちに大阪に着く)、在来線の快速乗り継ぎ、近鉄の急行乗り継ぎでも3時間ほどで着く。それなのに200キロもないこの区間で、週末などのみとは言え、夜行バスが昨年10月から運行されることとなった。JR東海バス、西日本JRバスの「青春大阪ドリーム名古屋号」だ。大体、昼間の高速バスでも3時間ほどで着くところを一晩かけて走る。一度乗ってみたいと思い、第一ランナーに選ぶことにした。切符はパソコンで予約し、コンビニで代金を払う。早めに予約したので、少し安い「早売5」で買うことができた。

 バスは名古屋駅西側のバスターミナルから出発する。23時前後は、夜行バスが出発する時間帯。バスターミナルの近辺はかなり賑わっている。「ツアーバス」も近くの路上に停まっている。名古屋駅自体も人がたくさんいる。土曜の夜はまだこれからだ。

 今夜の宿となるバスに乗る。通常、夜行バスと言えば3列シートだが、「青春大阪ドリーム名古屋号」は、昼間用の4列シートの車両だ。運転士の話によれば、満席とのこと。7分ほど遅れて出発する。

 大垣を出て、少し走ったところにある養老サービスエリアで休憩。唯一の休憩箇所だ。このほか、運転士の休憩と車両点検のため、サービスエリアなどに停まることがあるが、乗客は外に出ることができない。4列シートなので少々窮屈だが(隣が若い女の子なので、気を使った面はある)、寝ることはできた。大阪駅でほとんど降り、残ったのはたったの6人。このまま御堂筋を南に下ると思ったら、阪神高速に乗るとのこと。湊町バスターミナル(OCAT)は阪神高速に直結しているのだ。所定より8分ほど早く湊町バスターミナルに到着した。ここで4人降り、終点のUSJまで行くのはたったの2人。(続く)

|

« 2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(1) | Main | 2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(3) »

バス」カテゴリの記事

Comments

記事アップから少し遅れてのコメントで申し訳ありません。

「青春大阪ドリーム名古屋号」に乗車されたとのことですが、意外にも(?)満席でビックリしました。
やはりそれなりの需要はある、ということでしょうか…
私も機会があれば試しに利用してみたいと思います。

Posted by: hanwa0724 | 2012.04.11 at 11:42 PM

 hanwa0724さん、おはようございます。

* やはりそれなりの需要はある、

 新幹線で1時間以内で結ぶようなところでも、パイそのものが大きいので、夜行バスが成り立つのでしょうね。

Posted by: たべちゃん | 2012.04.12 at 04:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/54364840

Listed below are links to weblogs that reference 2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(2):

« 2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(1) | Main | 2012年ダイヤ改正後の近鉄に乗る(3) »