« JR東日本と地元自治体、常磐線、仙石線の内陸移設で覚書締結、そして気仙沼線は? | Main | 北海道新幹線新青森-新函館間、建設費約19%増加 »

西東京バス、早朝に都心への高速バス運行

 西東京バスは4月13日から平日(祝日、年末年始、お盆を除く)の早朝に、青梅・福生・拝島方面から新宿駅西口・新橋駅へ、高速バス(「楽々エクスプレス」)を運行します。

 運行する早朝高速バスは1日1本で、河辺駅北口を5:10に出発、中央道日野(6:12発)までこまめに停まり(いずれも乗車専用です)、降車専用停留所の新宿駅西口には6:55、新橋駅には7:20に着きます。運賃は河辺駅北口からが1500円、中央道日野からが1100円ですが、webサイト上でクレジットカード決済すれば1割引きになります。基本的には予約制ですが、当日空席があれば予約なしでも乗車可能です。

 深夜に郊外に向かうバスはよく運行されていますが、早朝のこのようなバスは珍しいです。もっとも、深夜に郊外に向かったバスの活用とも考えられます。利用者の立場で考えると、朝早いですが、高速を経由するため、確実に座ることができ(観光バスタイプの車両を使用)、快適な通勤ができます。出勤前に何かひとつぐらいできるかもしれません。
(参考:京王グループホームページ http://www.keio.co.jp/news/update/news_release/nr120402v01/index.html)

|

« JR東日本と地元自治体、常磐線、仙石線の内陸移設で覚書締結、そして気仙沼線は? | Main | 北海道新幹線新青森-新函館間、建設費約19%増加 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/54469704

Listed below are links to weblogs that reference 西東京バス、早朝に都心への高速バス運行:

« JR東日本と地元自治体、常磐線、仙石線の内陸移設で覚書締結、そして気仙沼線は? | Main | 北海道新幹線新青森-新函館間、建設費約19%増加 »