« 郡上市、コミュニティーバス一日乗車券を発売、200円 | Main | 退職者激増で大阪市バス29年連続の赤字 »

志摩スペイン村付き日帰り往復6800円

 私鉄で最長の路線網を誇る近鉄は、沿線に多くの観光スポットがあります。そのひとつに伊勢・志摩があります。

 近鉄はかつて、ファミリー向けに早朝に特急に乗れば格安の切符を売り出してきました(記事1記事2)。今年の夏も売り出します。近鉄がこの夏休み期間中に売り出すのが、「夏休み 早起き 日帰り ”志摩”ファミリーきっぷ」です。事前に、2人以上の利用で、早朝に伊勢・志摩方面への特急に乗って日帰りすれば、安くなるのです。

 「夏休み 早起き 日帰り ”志摩”ファミリーきっぷ」は、7月1日~8月30日に発売され(乗車前日までに購入することが必要です)、7月14日~8月31日に利用することができます。乗車日1日のみ有効です。値段は大人6800円、子供3000円(大人・子供2人以上で同一行程で旅行することが必要で、子供だけの販売はしません)で、近鉄発駅(鵜方-賢島間、ケーブル・ロープウェーを除く各駅)から鵜方-賢島間の往復乗車券(鵜方-賢島間は往復自由)、往復特急券(引換券)、鵜方駅または賢島駅-志摩スペイン村間の三重交通バス往復乗車券のほか、通常大人4800円の志摩スペイン村パスポート引換券などがついています。行きは大阪難波駅・大阪上本町駅・近鉄名古屋駅を6~7時台に伊勢志摩方面へ出発する特急(「対象特急列車」といいます)に乗ることが必要です(途中駅からの乗車も可)。京都方面からは別の特急に乗って、大和八木で大阪方面からの「対象特急列車」に乗ることもできます。帰りは当日中ならどの特急でも構いません。

 切符に志摩スペイン村のパスポート引換券が付いていることから、志摩スペイン村のテコ入れ策ともいえますが、食事やお土産などで何らかの観光波及効果はあります。夏休みの思い出づくりに使える切符でしょう。
(参考:近鉄ホームページ http://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/120615shimafamilykippuhatubaiotoku.pdf)

|

« 郡上市、コミュニティーバス一日乗車券を発売、200円 | Main | 退職者激増で大阪市バス29年連続の赤字 »

鉄道」カテゴリの記事

近鉄」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
この切符は,よく知らないのですが,やはり近鉄の窓口でしか発売されないのでしょうか?

全国の旅行会社で前売りされたりすれば,たとえば九州など各地から夜行バスで大阪に早朝に到着し,そのまま近鉄で伊勢・志摩に向かう,といった使い方もできそうです。が,もしかしたら,そういう使い方はしてほしくないということでしょうか?

Posted by: (y) | 2012.06.23 12:19 PM

 (y)さん、おはようございます。

* この切符は,よく知らないのですが,

 参考にした近鉄のホームページによれば、近鉄主要駅のみの販売です。

Posted by: たべちゃん | 2012.06.24 06:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 志摩スペイン村付き日帰り往復6800円:

« 郡上市、コミュニティーバス一日乗車券を発売、200円 | Main | 退職者激増で大阪市バス29年連続の赤字 »