« 高速道路、税金での割引を延長か? | Main | 青函トンネル内で運転士が耳栓、警告音聞こえず »

リニア駅に求められるアクセス手段は?

 岐阜県内のリニア駅は、中津川市西部の美乃坂本駅付近にできるとされています。それでは、そのリニア駅に求められるアクセス手段はどのようなものでしょうか? コンサルタント会社が岐阜県内約1200人と首都圏の約800人にアンケート調査を行いました。

 岐阜県民はリニア駅のアクセス手段について、在来線を選んだ人が49%、車が46%でした。駅周辺の整備で求めているもので多かったのが駐車場でした。約半数の人が希望しています。一方、首都圏の人の回答は全く異なっていました。駐車場の整備を求めた回答はたったの8.7%。60%以上の人が、県内観光地を結ぶバスの充実を望んでいました。

 この結果はある程度予想できるものです(岐阜県民で鉄道をアクセスにする人が半分もいるのは意外でしたが)。地方のリニア駅でとにかく必要なものは大駐車場。それと観光客向けのバス。これに尽きるのでしょう。
(参考:毎日jp http://mainichi.jp/area/gifu/news/20120725ddlk21040076000c.html)

|

« 高速道路、税金での割引を延長か? | Main | 青函トンネル内で運転士が耳栓、警告音聞こえず »

整備新幹線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

このリニア駅は、関西方面から「しなの」に乗継する人にも利用し易くすべく、在来線に併設するのが望ましい。

名古屋-中津川は「しなの」で50分近くかかるから、名古屋で乗り換えるより、中津川新駅で乗り換える方が早いでしょう。

甲府とは違い、リニアも在来線も同じJR東海だから支障はない。無論、名古屋発着の利用者は従来通り「しなの」を利用すればよい。

Posted by: かにうさぎ | 2012.07.26 at 09:46 PM

 かにうさぎさん、おはようございます。

* このリニア駅は、関西方面から「しなの」に乗継する人にも

 リニアそのものの利便性を損なうならともかく、そうでない限りは在来線駅と併設することが望ましいです。もともとリニアの中津川駅は美乃坂本駅に近いところにできますから。

 もちろん、「しなの」が美乃坂本に停まるのが前提ですが。

Posted by: たべちゃん | 2012.07.27 at 06:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/55277404

Listed below are links to weblogs that reference リニア駅に求められるアクセス手段は?:

« 高速道路、税金での割引を延長か? | Main | 青函トンネル内で運転士が耳栓、警告音聞こえず »