« JR東海、「プラスEX」サービス、10月9日導入! | Main | 京阪旧3000系、前面を往年のイメージにデザイン変更 »

東武に6050型改造の展望車両、「スカイツリートレイン」登場!

 東武鉄道は、6050型車両4両(2両編成2本)をリニューアルし、展望車両「スカイツリートレイン」としてデビューさせます。車両形式は東京スカイツリーの高さにちなんでか、634型<むさし>となります。

 「スカイツリートレイン」は、東京スカイツリーや日光・鬼怒川などの沿線の観光スポットや風景を楽しむことができるように、高床構造にし、窓も大きく取り、フリースペースとして前面展望スペースやサロンを設置しました。景色を見やすいよう、窓側を向いた席もあります。外観は白をベースにし、青空をイメージしたデザインと朝焼けをイメージしたデザインの2種類があります。定員は4両で118人です。

 この「スカイツリートレイン」のデビューは10月27日。休日は観光列車として、平日はイベント列車として運行する予定ですが、11月までは団体専用列車として運転します(ただし、11月29、30日は浅草-鬼怒川温泉間を1往復する臨時特急として運転します)。12月からは休日に臨時特急として両毛地区や大宮から東京スカイツリーへ向かう列車を設定し、東京スカイツリー観光と鬼怒川温泉宿泊の両方を楽しめる時間帯に運転することで、「スカイツリーから日光・鬼怒川へ」のコンセプトを実現する予定です。
(参考:東武ホームページ http://www.tobu.co.jp/file/pdf/d92ee828bb9b92f777c05573621490ff/120927_1.pdf?date=20120927121954)

|

« JR東海、「プラスEX」サービス、10月9日導入! | Main | 京阪旧3000系、前面を往年のイメージにデザイン変更 »

東武」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/55758304

Listed below are links to weblogs that reference 東武に6050型改造の展望車両、「スカイツリートレイン」登場!:

» 東武、6050型車両を展望車両にリニューアルした634(むさし)型運行開始 [kqtrain.net(京浜急行)]
 10月27日(土)展望車両634型「スカイツリートレイン」がデビュー!(PDF:834KB)|2012年度 | ニュースリリース | 東武鉄道ポータルサイト [Read More]

Tracked on 2012.09.28 at 09:40 PM

« JR東海、「プラスEX」サービス、10月9日導入! | Main | 京阪旧3000系、前面を往年のイメージにデザイン変更 »