« 北総鉄道の駅前にもバラ売り回数券自販機 | Main | 近鉄、特急サービスの変更など »

近鉄2013年春ダイヤ改正は小粒

 近鉄は3月17日にダイヤ改正を行います。JR京阪などがダイヤ改正を行った日の翌日です。観光特急「しまかぜ」は3月21日から運転を開始します。水曜日を除く毎日(春休み、夏休み、ゴールデンウィーク、年末年始については、水曜日でも運転することがあります)、大阪難波-賢島間と近鉄名古屋-賢島間を1日1往復します。各駅の発着時刻も決まっていて、大阪難波10:40発(休日は10:20発)、賢島12:59着(休日は12:46着)。賢島16:00発、大阪難波18:19着。近鉄名古屋10:25発、賢島12:26着(休日は12:25着)。賢島15:40発、近鉄名古屋17:47着(休日は17:44着)となっています。

 今回のダイヤ改正は、内部・八王子線と生駒鋼索線を除く全線が改正の対象となっていますが(ただし、けいはんな線は大阪市交通局と調整中のため改正内容はまだ決まっていません)、昨年の改正とは違い、小粒です。特急については、休日、伊勢市にノンストップ特急4本が停まります(平日は伊勢方面のノンストップ特急はありません)。平日、桑名6:16発大阪上本町行きが近鉄名古屋5:58発になります。大阪方面への特急の始発が30分ほど繰り上がったことになります。休日の大阪難波発宇治山田行き、近鉄名古屋発宇治山田行き、宇治山田発近鉄名古屋駅の特急各1本が、賢島発着に改められます。いずれも「しまかぜ」に近接する列車です。平日、津7:53発の大阪上本町行きは7:00発となります。

 特急以外の一般列車についても小粒です。平日の夕方、名張発大阪上本町行き急行を17~20時台まで毎時1本増発します。4本の増発です。平日の朝、大阪上本町発伊勢方面への快速急行4本が急行になります。そのうち、大阪上本町6:15発の快速急行鳥羽行きは、急行宇治山田行きになります。反対に、青山町5:55発大阪上本町行き快速急行が廃止されます。

 南大阪線関連では、平日、富田林6時台の大阪阿倍野橋行き準急が増発されます(富田林-古市間の増発となります)。また平日の朝、河内長野発大阪阿倍野橋行き急行2本が準急になる代わりに、富田林発大阪阿倍野橋行き準急1本が急行となります。平日、深夜帯を中心に、南大阪線(古市以遠)、御所線、吉野線の普通列車が5本削減され、最終列車も若干ながら繰り上げられます。西信貴鋼索線では、平日、休日ともに運行時間帯が6~22時台から7~18時台に縮小されます。
(参考:近鉄ホームページ http://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/daiyahennkousaisyuu.pdf)

|

« 北総鉄道の駅前にもバラ売り回数券自販機 | Main | 近鉄、特急サービスの変更など »

鉄道」カテゴリの記事

近鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 近鉄2013年春ダイヤ改正は小粒:

« 北総鉄道の駅前にもバラ売り回数券自販機 | Main | 近鉄、特急サービスの変更など »