« 新潟県にフリーゲージトレイン構想&敦賀開業後も在来線特急存続を要望? | Main | いすみ鉄道、休日に観光急行等を8本設定! »

N700Aにも温水洗浄便座

 今年2月8日に運行を開始した、JR東海のN700A。2013年度までに13編成を投入します。

 このたび、JR東海は2014~2016年度の各年度で6編成ずつ、計18編成を投入することにしました。日本車両製造と日立製作所が製造することになります。2016年度末の段階では、N700Aが31編成、N700Aに採用した機能の一部を取り入れる改造をしたN700系が80編成、700系が約20編成となります。つまり、JR東海が所有する新幹線車両のうち、N700Aタイプの車両が8割以上となります。概算の費用は、車両製作費用、補修部品の費用を含めて、約880億円です。

 この追加投入されるN700Aで特筆されることは、すべてのトイレ便座に温水洗浄便座が取りつけられること。これからつくられる北陸新幹線用のE7系、W7系にはすべての洋式トイレに温水洗浄便座を取りつけますが(JR東日本は2001年度以降、東北、秋田、山形新幹線車両のトイレに温水洗浄便座を取りつけていますが、グリーン車のみです)、東海道新幹線ではこれが初めてです。これからもどんどんほかの鉄道車両に普及していくことでしょう。
(参考:JR東海ホームページ http://jr-central.co.jp/news/release/nws001159.html、日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXNASGF21051_R20C13A2000000/、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130222-OYT1T00229.htm)

|

« 新潟県にフリーゲージトレイン構想&敦賀開業後も在来線特急存続を要望? | Main | いすみ鉄道、休日に観光急行等を8本設定! »

JR東海」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/56813043

Listed below are links to weblogs that reference N700Aにも温水洗浄便座:

« 新潟県にフリーゲージトレイン構想&敦賀開業後も在来線特急存続を要望? | Main | いすみ鉄道、休日に観光急行等を8本設定! »