« 富山地鉄、中町に停留場増設 | Main | 美加の台駅無人化に住民大反発 »

E7系、2014年春に長野新幹線で先行投入

 JR東日本は、北陸新幹線用の新型車両、E7系について、試作車両が今年の秋に完成するとの見通しを示しました。国などの審査を経て、開業1年前の2014年春に長野新幹線に先行投入します。以前書いたように今年中に先行投入することはないようですが、北陸新幹線開業よりも早くE7系がデビューします。2014年春以降、徐々にE7系を増やしていくようです。

 路線名と列車名にも触れておきます。路線名については、長野県側は愛称として「長野」を残すように求めていますが、富山、石川は「北陸」への統一を求めています。JR東日本によれば、システムの都合上、今年の早い時期に方向性を決めておかないといけないようです。上越を境に東側はJR東日本、西側はJR西日本となりますので、JR東日本エリアは愛称として「長野」を使ってもいいのではないでしょうか? 個人的には、東海道・山陽新幹線のように、長野・北陸新幹線としてもいいと思います。

 列車名については、当然と言えば当然ですが、東京-金沢間を結ぶ便には、「あさま」とは別の名前をつけます。今年前半には公募を行い、その結果を受けてJR東日本、JR西日本の両社が選考を行い、早ければ公募開始から1~2か月後に正式決定します。

(追記1)
 北陸新幹線の路線名については、JR東日本とJR西日本が経由地の意見を参考にして、遅くとも開業3か月前までに決めるようです。また、今のところは(上越駅の名称を巡る問題が起こる原因となっている)上越新幹線の名称を変更する予定はないようです。

(追記2)
 長野新幹線「あさま」の名称は、北陸新幹線金沢開業により変更する可能性がありますが、それまではE7系を使用する列車でも「あさま」と名乗ります。
(参考:信毎web http://www.shinmai.co.jp/news/20130321/KT130320ATI090003000.php、http://www.shinmai.co.jp/news/20130727/KT130726ATI090012000.php、北國新聞ホームページ http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20130323101.htm、日経ケンプラッツ http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20130614/619969/?P=1)

|

« 富山地鉄、中町に停留場増設 | Main | 美加の台駅無人化に住民大反発 »

JR東日本」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/57023570

Listed below are links to weblogs that reference E7系、2014年春に長野新幹線で先行投入:

« 富山地鉄、中町に停留場増設 | Main | 美加の台駅無人化に住民大反発 »