« 都営バス、年内に24時間運行へ | Main | JR西日本広島支社管内に導入される新保安システムについて »

那覇空港、那覇市内から美ら海水族館方面に高速バス

 那覇空港-名護バスターミナル間には、琉球バス交通、沖縄バス、那覇バス、東陽バスによる高速バスが運行されています。1日22往復です。

 ところが、今帰仁村のやんばる急行バスが、3月16日に新たに高速バスの運行を始めました。那覇空港から那覇市内を経て、沖縄道を北上。名護市役所前、本部港、記念公園前(美ら海水族館)、今帰仁城跡入口(今帰仁城登城道下)を経て、運天港に至ります。本部港では伊江島へのフェリー、運天港では伊平屋島・伊是名島へのフェリーに接続します。

 那覇空港-リゾートホテルベルバライソ間を1日6往復(ただし朝の2便は県庁北口始発、2往復は運天港まで延長運転します)、さらにスカイマークの羽田線深夜便の那覇空港到着日には、1往復を追加運転します。リゾートホテルベルバライソ20:30発と、那覇空港国内線ターミナル2:00発(リゾートホテルベルバライソ4:41着)です。那覇空港国内線ターミナル2:00発の便は、飛行機の到着を待って出発し、那覇空港国内線ターミナル以外からの乗車はできません。なお、全便とも、沖縄道伊芸サービスエリアでトイレ休憩を行います。所要時間は那覇空港-運天港間が2時間45分、那覇空港-名護市役所前間が1時間42分です。

 運賃は那覇空港-運天港間が2000円、那覇空港-名護市役所前間が1600円です。既存の高速バスが2130円(那覇空港-名護バスターミナル間)なので、かなり安いです。小学生、中学生は大人の半額です。10枚、50枚綴りの回数券(学生用の「通学回数券」もあります)、定期券(持参人式で、片道だけのものもあります)、団体割引のほか、お得な切符もあります。那覇方面から名護・今帰仁方面への2枚綴りか4枚綴りの割引回数券(「やんばるきっぷ」)、名護以北が1週間乗り放題の「やんばるフリーきっぷ」、名護・今帰仁方面から那覇方面への2枚綴りか4枚綴りの割引回数券(「なはむけきっぷ」)があります。那覇・浦添市内から名護市内までの「やんばるきっぷ」を使えば、1枚あたり1200円とさらに安くなります(4枚綴りの場合)。
(参考:やんばる急行バスホームページ http://cgi.yanbaru-express.com/index.html)

|

« 都営バス、年内に24時間運行へ | Main | JR西日本広島支社管内に導入される新保安システムについて »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/57169485

Listed below are links to weblogs that reference 那覇空港、那覇市内から美ら海水族館方面に高速バス:

« 都営バス、年内に24時間運行へ | Main | JR西日本広島支社管内に導入される新保安システムについて »