« 流山温泉駅の200系新幹線、撤去 | Main | 通勤時間帯の「フレッシュひたち」に「えきねっと」限定割引 »

「広島県デスティネーションキャンペーン」で「ちどり」復活!

 JRグループは、7~9月の間、広島県、一般社団法人広島県観光連盟、地元市町、観光事業者と連携して、「広島県デスティネーションキャンペーン」を行います。テーマは「瀬戸内ひろしま、宝しま」です。

 この間、いくつかの旅行会社主催の団体専用列車を運転します。2月から6月にかけて運転され、好評だったトワイライトエクスプレス車両を使ったランチクルーズ列車が4回運転されます。今回は首都圏、東海、九州からの出発となり、関西発のものはありません。「サロンカーなにわ」を使ったクルーズ列車(「サロンカーなにわ 瀬戸内鉄道クルーズ列車」)も運転されます。トワイライトエクスプレスのランチクルーズ列車と同様、岡山10:47発、呉線経由で宮島口16:36着のダイヤで、7月に1回、9月に3回運転されます。首都圏、東海、関西エリアからの出発です。9月22日には「サロンカーなにわ」を使った、「おいしい広島・せとうちスイーツトレイン」も運転されます。尾道12:42発、呉14:52着のダイヤです。首都圏、東海、関西エリアなどからの出発です。

 団体専用列車以外の企画も行います。かつて木次線経由で山陽と山陰を結んでいた、急行「ちどり」を期間限定で運転します。8月31日、9月1日、7日、8日の4回、広島-三次間を運転します。木次線、山陰までは行きませんのでご注意ください。

 車両は2両編成(定員112人、全車指定席)ですが、プレスリリースにあるイラストが変です。国鉄色の塗装をしていますが、車両が113系っぽく見えるのです。もちろん、芸備線は非電化ですので、電車は走ることができません。実は、キハ48にシールを貼って国鉄色にするようです。

(追記)
 JR西日本から、「ちどり」用キハ48のイラストが公表されました。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2013/05/page_3847.html、http://www.westjr.co.jp/press/article/2013/07/page_4157.html、中国新聞ホームページ http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201305240130.html)

|

« 流山温泉駅の200系新幹線、撤去 | Main | 通勤時間帯の「フレッシュひたち」に「えきねっと」限定割引 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/57453702

Listed below are links to weblogs that reference 「広島県デスティネーションキャンペーン」で「ちどり」復活!:

» 【追記あり】7月1日から開催の「広島県デスティネーションキャンペーン」関連で、リバイバルトレイン急行「ちどり」が運転 [阪和線の沿線から]
来る7月1日から9月30日までの期間で、「広島県デスティネーションキャンペーン」が開催されます。 「広島県デスティネーションキャンペーン」を開催します!:JR西日本 昨今のデス ...... [Read More]

Tracked on 2013.05.29 at 10:03 PM

« 流山温泉駅の200系新幹線、撤去 | Main | 通勤時間帯の「フレッシュひたち」に「えきねっと」限定割引 »