« 秩父鉄道、御花畑-三峰口間で「SLおためしチケット」発売 | Main | 鯖江商工会議所会員らでつくる協議会、北陸新幹線の駅名に「鯖江」を入れることを求める »

和歌山電鐵たまは週3日のみの勤務に

 和歌山電鐵の社長代理は猫のたま。和歌山電鐵のみならず、両備グループや和歌山県全体に対しても多大なる貢献をされましたが、実は人間でいえば古希に当たるぐらいの高齢。毎日駅長事務を行うのはきついです。

 そこで和歌山電鐵は、たまの勤務日を火・水・木(祝日は除く)の週3日にすることにしました。土・日・祝は駅長代行のニタマ(平日は水・木を除いて、中間駅の伊太祈曽駅に勤務しています)が勤務することになります。

 貴志駅に行ってもたまに出会うことのできる確率は減りますが、年齢のことを考えるとやむをえないでしょう。
(参考:和歌山電鐵ホームページ http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/index.html)

|

« 秩父鉄道、御花畑-三峰口間で「SLおためしチケット」発売 | Main | 鯖江商工会議所会員らでつくる協議会、北陸新幹線の駅名に「鯖江」を入れることを求める »

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/57291168

Listed below are links to weblogs that reference 和歌山電鐵たまは週3日のみの勤務に:

» わかやま電鐵の駅長「たま」の勤務日は火・水・木曜日に [阪和線の沿線から]
和歌山〜貴志を結ぶわかやま電鐵貴志川線で有名といえば、駅長「たま」。 かつては貴志駅を住処とするのら猫だったのが、駅に住む猫という珍しさから貴志駅の駅長となり、駅舎の ... [Read More]

Tracked on 2013.05.05 at 11:10 PM

« 秩父鉄道、御花畑-三峰口間で「SLおためしチケット」発売 | Main | 鯖江商工会議所会員らでつくる協議会、北陸新幹線の駅名に「鯖江」を入れることを求める »