« 南武線にE233系、新潟地区にE129系、仙石線・東北本線接続線等にHB-E210系 | Main | アストラム延伸線は急勾配? »

名古屋-広島間高速バス、「セレナーデ号」から「広島ドリーム名古屋号」に改称

 JR東海バス、中国JRバスは名古屋-広島間に夜行高速バスを運行しています。「セレナーデ号」といいますが、7月20日から名称が変更されます。「広島ドリーム名古屋号」です。平凡な名前になったとも言えます。

 そして、同じ20日から、「広島ドリーム名古屋号」及び「オリーブ松山号」(名古屋-徳島・高松・松山間)の運賃が変わります。東京・新宿-名古屋線などと同じように、乗車日によって運賃が変わるのです。S、A、B、Cの4段階に分かれます。例えば、「広島ドリーム名古屋号」の名古屋駅-広島駅新幹線口間でみると、現在は片道8400円だったのが、一番高いS日程なら8800円、一番安いC日程なら8000円となります。「広島ドリーム名古屋号」の場合、新しい運賃制度には往復割引がなく、多客期のS日程、A日程は「早売」の種類も少なくなります。「オリーブ松山号」も多客期のS日程は「早売」の種類も少なくなります。

 余談ですが、「広島ドリーム名古屋号」、内陸部の三次にも停まるため、吹田からずっと中国道を通るものと思っていましたが、吉備サービスエリアで運転士が交代することを考えると岡山までは山陽道を通るようです。岡山以東において山陽道を通るのならそのまま山陽道経由で走ってもよさそうですが、三次あたりに手堅い需要があるのでしょうか?
(参考:ジェイアール東海バスホームページ http://www01.jrtbinm.co.jp/topics/e/720_1.html、http://www01.jrtbinm.co.jp/topics/e/720.html、高速バスネット https://www.kousokubus.net/PC/BPWS113_00.aspx?key=4171545、https://www.kousokubus.net/PC/BPWS113_00.aspx?key=4181535)

|

« 南武線にE233系、新潟地区にE129系、仙石線・東北本線接続線等にHB-E210系 | Main | アストラム延伸線は急勾配? »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 名古屋-広島間高速バス、「セレナーデ号」から「広島ドリーム名古屋号」に改称:

« 南武線にE233系、新潟地区にE129系、仙石線・東北本線接続線等にHB-E210系 | Main | アストラム延伸線は急勾配? »