« 9月28日、「はやぶさ」「スーパーこまち」増発! | Main | 9月28日ダイヤ改正で新青森-青森間普通列車増発、E653系「いなほ」デビュー! »

くま川鉄道の水戸岡デザイン新車両は「田園シンフォニー」がテーマ

 以前にも書いたように、くま川鉄道は保有している8両のうち老朽化している6両を2014年度までに廃車し(JR九州から来た車両(1両)はこの夏に廃車される予定です)、新たに5両を製造します。このうち、今年度(2014年3月予定)に3両を投入します。6月25日に開かれた株主総会で、その3両の概要が明らかになりました。

 3両の新車両は、工業デザイナーの水戸岡鋭治氏が手掛けるものです(昨年の記事ではこれが「最後の仕事」と言われていましたが、それからも次々に仕事が舞い込んでいます。最近ではこういうもあります)。

 「田園シンフォニー」を基本理念としたこの車両は、外観の色がそれぞれ異なり、赤、茶、ベージュとなります。田園の中に溶け込み調和しながら、動くと時々目立つ外観をイメージしたもののようです。内装には人吉球磨産のヒノキを使い(椅子や床、テーブルなどに使用します)、全車両にトイレ、車椅子に対応するスペース、子供用展望席を備えます。座席配置はボックスシートでテーブルがあるのが特徴的です。くま川鉄道の田中人吉市長によれば、新車両は、ベートーベンの「田園」にちなみ、車両にト音記号をデザインするようです。

 株主総会では、2012年度決算も報告されました。2012年度の営業損益は6000万円の損失で23年連続の赤字、経常損失も2300万円で9年連続の赤字でした。純損益は人吉球磨10市町村が拠出する赤字補てんなどで2100万円の黒字となっています。輸送人員は前年度比1.8%増の74万人、うち通学は56.2万人でした。
(参考:YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/otona/railwaynews/11/kumamoto/20130626-OYT8T00545.htm、くまにちコム http://kumanichi.com/news/local/main/20130626003.shtml、「鉄道ジャーナル」2013年6月号 鉄道ジャーナル社)

|

« 9月28日、「はやぶさ」「スーパーこまち」増発! | Main | 9月28日ダイヤ改正で新青森-青森間普通列車増発、E653系「いなほ」デビュー! »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference くま川鉄道の水戸岡デザイン新車両は「田園シンフォニー」がテーマ:

« 9月28日、「はやぶさ」「スーパーこまち」増発! | Main | 9月28日ダイヤ改正で新青森-青森間普通列車増発、E653系「いなほ」デビュー! »