« 高速バス広島松江線が好調 | Main | ツアーバス業者で高速バスに移行するのはたった2割? »

北陸新幹線金沢開業時のダイヤは2014年9月か10月に発表?&寺井駅改称へ

 駅名が決まった北陸新幹線ですが、ダイヤや路線名が気になるところです。

 このうち、ダイヤについては、6月26日の石川県議会商工労働公安委員会で、開業半年前の2014年9月か10月に発表されるということが明らかになりました。開業の6か月前に大まかな発表が行われるという通例に倣ったものです。その後、細かいダイヤは2014年12月ごろに出ると石川県は推測しています。

 そして、北陸新幹線に関連してもうひとつ。北陸線の寺井駅(能美市根上地区)が改称されるようです。寺井駅は1912年、根上村(当時)内に開業しました。根上町史、寺井町史などによれば、寺井野村(当時)出身の実業家が駅設立の費用を負担したことから、「寺井」と名付けられました。地元では昭和20年代に激しい改称運動がおこり、平成に入ってからも1993年に「駅名を考える根上町民会議」が署名活動を行い、町議会も改称推進を決議していました。昔から駅名の問題が再浮上したのです。

 能美市駅周辺整備協議会が6月30日、根上社会福祉センターで開かれ、改称検討委員会の設置を決めました。改称検討委員会で駅名の候補を数点に絞り、協議会で選考します。改称検討委員会の委員は、協議会のメンバーを中心に、地域バランスを考慮して16人程度とします。7月にも初会合を開き、新駅名の選考方法を議論します。市民アンケートや公募で駅名を決める可能性もあります。

 能美市はすでに6月に、JR西日本に改称を仮申請しています。能美市とJR西日本との事前協議で、改称する場合、新幹線が開業する2015年3月に行うのが適当だとしています。看板や発券システムの変更などの準備期間を考えると、今年11月までに決定しなければならないようです。当然ながらこれに合わせて駅名を決めることでしょう。寺井駅が能美市唯一の駅であることから、能美駅など能美市をアピールする駅名になると思われます。

(追記1)
 能美市は2013年12月、寺井駅を能美根上駅に改称するよう、JR西日本に要望しました。

(追記2)
 JR西日本は地元の要望を受け、2015年春の北陸新幹線金沢開業に合わせて、寺井駅を能美根上駅に変更することを決めました。
(参考:北國新聞ホームページ http://www.hokkoku.co.jp/subpage/E20130626002.htm、http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20130531104.htm、朝日新聞ホームページ http://www.asahi.com/articles/ASG374T7GG37PJLB006.html、中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20140628/CK2014062802000050.html)

|

« 高速バス広島松江線が好調 | Main | ツアーバス業者で高速バスに移行するのはたった2割? »

JR東日本」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/57688558

Listed below are links to weblogs that reference 北陸新幹線金沢開業時のダイヤは2014年9月か10月に発表?&寺井駅改称へ:

« 高速バス広島松江線が好調 | Main | ツアーバス業者で高速バスに移行するのはたった2割? »