« JR四国「清流しまんと号」は8月末まで、秋からは水戸岡デザインに | Main | 南武線にE233系、新潟地区にE129系、仙石線・東北本線接続線等にHB-E210系 »

北陸線特急、お試し用の「eきっぷ」「e早特」発売

 JR西日本の「eきっぷ」などは正規の切符に比べて安いのですが、「J-WESTカード」を持っている人専用の商品のため、敷居が高い割引切符となっています。

 ところが、一時期山陽・九州新幹線でやっていたように、北陸線でもお試し用の「eきっぷ」「e早特」を期間・区間限定で売り出すことになりました。これなら、手持ちのクレジットカードでも使うことができるので、敷居は低くなります。

 それでは、切符の中身を詳しく見ていきましょう。お試し用の「eきっぷ」は、北陸線の特急(「サンダーバード」「しらさぎ」「はくたか」「北越」「ビジネスサンダーバード」「おはようエクスプレス」「おやすみエクスプレス」)の各停車駅相互間で使うことができます(ただし、JR西日本エリア内で完結する必要があります)。グリーン車用、指定席用、自由席用の3タイプがあり、値段は「J-WESTカード」会員用の「eきっぷ」と同じです。例えば、大阪-金沢間(普通車指定席、大人1人片道)が通常より580円安い、6860円となります(値段は「eきっぷ」と片道乗車券の合計額)。利用期間は7月1日から8月31日までの出発分、発売期間は7月1日から8月31日までです。JR西日本の駅で決済に使ったクレジットカードを提示の上、切符に引き換える必要がありますが、直前でも購入することができます。3日前の23時までに購入すれば一定の条件のもとで「サンダーバード」のグリーン車が格安となる「e早特」もあります。正規の運賃・指定席特急料金に500円程度を足すだけでグリーン車に乗ることができます。利用期間は7月4日から8月31日までの出発分、発売期間は7月1日から8月28日までです。

 お試し用の「eきっぷ」「e早特」を1000円以上利用したのち、「J-WESTカード」に入会すれば(対象期間は7月1日から9月30日まで)、抽選で伊勢丹商品券が当たるキャンペーンも行っています。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2013/06/page_4000.html)

|

« JR四国「清流しまんと号」は8月末まで、秋からは水戸岡デザインに | Main | 南武線にE233系、新潟地区にE129系、仙石線・東北本線接続線等にHB-E210系 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/57671599

Listed below are links to weblogs that reference 北陸線特急、お試し用の「eきっぷ」「e早特」発売:

« JR四国「清流しまんと号」は8月末まで、秋からは水戸岡デザインに | Main | 南武線にE233系、新潟地区にE129系、仙石線・東北本線接続線等にHB-E210系 »