« 関西広域連合、リニア同時開業を要請&「米原ルート」提案 | Main | 東京メトロ方南町支線、2016年度に直通運転開始へ »

リニアの体験乗車が個人でもできる

 磁気浮上式という珍しい乗り物、リニモ。その珍しいリニモならではの乗車体験は、貸切列車というかたちで体験することができますが、ファミリーなど個人で参加することができる企画ができました。Individual Charter Linimo(ICL)です。

 ICLのコンセプトは「羽根のない飛行機!」、空中に浮かんで走るリニモを飛行機に見立てて、空中散歩感覚でいつもとは違うリニモを楽しむ企画です。具体的には、(1)当日抽選で1人に限り、パイロットシート(運転席)に座ることができます。抽選に外れた人は、駅到着後に座ることができます。 (2)普段は無人運転のリニモに乗務員が添乗し、リニモの魅力を分かりやすく説明します。 (3)新幹線の倍の加速力を誇るリニモならではの「急加速」のデモンストレーションを行います。 (4)磁気浮上式ならではの「浮上・着地」のデモンストレーションを行い、浮き上がる瞬間を体験することができます(先行列車の運行状況によりできないこともあります)。

 開催日は11月24日と12月22日の2回。11月24日は9:00から9:30の間に藤が丘駅にて受付を行い、集合は9:40、10:06に発車します。参加費は大人1000円、子供500円。藤が丘から愛・地球博記念公園までの約20分の運行です。片道のみです。参加費には1日乗車券が含まれていますので、それを使って寄り道をしながら帰ることになります。

 参加の申し込みはインターネットショップ「リニモ屋」から行います。週末の11月24日の申し込み期限は22日です(空席があれば予約なしでも乗車できます)。まだまだ空席はあるようです。
(参考:愛知高速鉄道ホームページ http://www.linimo.jp/oshirase/251031icl.pdf)

|

« 関西広域連合、リニア同時開業を要請&「米原ルート」提案 | Main | 東京メトロ方南町支線、2016年度に直通運転開始へ »

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/58592450

Listed below are links to weblogs that reference リニアの体験乗車が個人でもできる:

« 関西広域連合、リニア同時開業を要請&「米原ルート」提案 | Main | 東京メトロ方南町支線、2016年度に直通運転開始へ »